twitterとfacebookを比べてみるとfacebookの勝ち〜^^

誰もが躍起になって増やすフォロワー数、一般ピーなのにフォロワー数が数万になっている人を見かける。そんなにフォロワーが多いと、良いことがあるのか?と、私も300人程フォローしてみた。

聞こえてくるのは雑音だけ

http://twitter.com/takapon_jpn

などのtwitterビジネス書を読んでないので、どんないいことがあるのかわからない。おそらく、商売人なら営業活動の一環だろうし、ブロガーなら1人でも多くの人に自分のブログへアクセスさせるための活動だろう。確かにtwitterからのブログへのアクセス数はバカにならない。しかし、いいブログは、勝手にShareされるものだ。5万人をフォローして5万人にフォローされても意味ないでしょ。小見出しに、「聞こえてくるのは雑音だけ」と書いたが、本当は聞こえてくるのは「バカのつぶやき」と言いたいくらいだ。そこはオブラートに包んでおかないとリムーブされたくないし(((( ;゚Д゚))))…

今回、300フォローしただけでもTweetDeckがポン!ポン!うるさいので、自分のフレンドのカラムを削除して、頭のいい人のリストだけを見るようになってしまった。おそらく数万人のfriendsがいる人は、お気に入りリストの呟きだけみて、他のつぶやきは一切見てない。呟きってそんなもんなんだろうけど、だったらリムーブしちゃえばいいじゃん。フォローするのって50人くらいが丁度いいとわかった。

これからはfacebookでしょ!

facebook Japanも本格的に日本に対応し始めたり、映画の影響もあり、やっと浸透してきた。facebookって、やっていて楽しい。以前は使いにくいとかデザインがダサいとか思っていたが、これこそソーシャルネットワークだわ。自分には現実社会に本当の友達がいないので、現在は会ったこともない人とfacebookでお友達になってもらっている。facebookでも毎日20人づつ友達が増えていっている人もいるけれど、あれ嫌い。

おそらく、今の私の使い方じゃfacebookの半分くらいしか楽しめていない。もし現実社会に100人の友達がいたら、みんながどんな活動をしているのかを知れて、刺激になって楽しいだろうなぁ。社会に出たら会社の同僚とfacebookで団結を固めよう!いつの日か、オイラもfacebookのパーティーに参加するボタンをクリックしてみたいw。

まとめ

twitterバブルの終了〜、これからはfacebookだ!

FOREVER 21 原宿で就職アルバイトを検討しているあなたに読んでほしい
文章の書き方が分かれば人は変われる!誰も教えてくれない人を動かす文章術

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !