Tokyo Midtown きのうのタカポンのお散歩を紹介する。…11月に入った途端に表参道も年末年始用の「明治神宮」って書かれた提灯がぶら下がり、さらにクリスマス用のイルミネーションの準備。震災で大変だったけどクリスマスに正月とやることはやるのね。この一年あっという間だったけど、タカポンの年明けははたして来るのか来ないのか?その前に毎年恒例の「クリスマス」は「苦しみます」がある・・・これは数年前に学校の先生に言われたダジャレ。この呪縛から抜け出せず早2年。

→恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿クリスマスツリー
恵比寿に飾られていたバカラのクリスマスツリー。午前中なので人が少なくて良い!

恵比寿ガーデンプレイス→Bacarrat

Bacarrat
こちらは毎年恒例のバカラのシャンデリア。毎年マスコミでも紹介されている。「バカラ?だから?」って感じ。

Bacarrat→Margiela

Maison Martin Margiela
帰りに恵比寿のMaison Martin Margielaをパシャリ。タカポンに無縁だが、お洒落の上級者が着るファッションブランド。って聞いた。でも、最近ではダメだとかダメじゃないとか・・・どっち?

Margiela→DESIGN TOUCH

DESIGN TOUCH

 「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH」は、「デザインを五感で楽しむ」をコンセプトに、2007年より開始した、老若男女誰でも参加できるデザインイベント。子どもから大人までみんなでデザインに触れて、感じて、笑顔になって、日本の未来への力を創造する様々なイベントを開催します。

via: DESIGN TOUCH

午後になり混みだしてきた。この「DESIGN TOUCH」何を伝えたいのかよく分からなかった。コンセプトは金沢21世紀美術館をマネてる感じだが、全く興味なし。タカポンは休日の人ごみが嫌いなのでそろそろ帰る。

DESIGN TOUCH→高徳寺

高徳寺

 当山開基は了智上人である。 了智上人は鎌倉時代初期に生まれ、名を佐々木高綱ささきたかつなといった。 源氏武士の家系で宇治川の合戦において功名を馳せ、備前国(現在の岡山県)、安芸国(現在の広島県)の守護を命ぜられた時もあったが、時代の波には勝てず、武士の職を辞して出家し高野山にのぼる。 その後、稀なご縁にて越後(現在の新潟県)で親鸞聖人と出遇い、本願念仏の教えを聞いていく人(真宗門徒)となられた。

via: 高徳寺

帰っている途中に遭遇!タカポンと一緒の名前の高徳寺を発見!新井白石夫妻と一門の墓があるそうだ。タカポンも死んだら高徳寺で眠りたいが一等地なので絶対に無理。まとめると、休日の午前中って好き。人が少なくてとても落ち着く。あと、やっぱりタカポンは恵比寿、代官山、広尾が好きだってこと。金銭的にゆとりがあればMacBookもって恵比寿のカフェに入るのが夢w。以上きょうは勉強はせずに気分転換でした!あすは図書館行く。