GYM Tag

現在 24 Hour Fitness ($59/Mo) と Blink Fitness ($15/Mo) に同時契約しているんだけど、両者の満足度がほぼ一緒なんだよね。ひょっとしたら 3 年間お世話になった 24 Hour Fitness を解約するかも。 ...

お疲れ様です、「1日1記事更新しようのコーナー」へようこそ、TKです。さて、今日紹介するのはニューヨークでもっとも食べられているプロテインバー系スナックの紹介。日本だと、カロリーメイトとかソイジョイが主流だけど、こっちでは、プロテインバーがメインで、こんな感じかな。 1位 Quest Bar [instagram-feed id="1383188962"]Quest Nutrition社のクエストバーはプロテインが20gも含まれていて、繊維が豊富で、炭水化物も20gで、脂質が8g。なんといっても美味い。ただ、食べ過ぎちゃうので要注意。[button link="http://amzn.to/1Dz0gq3" size="small" color="green"]Amazon[/button] 2位 Power Crunch [instagram-feed id="261550446"]Power Crunch社のプロテインバーはプロテインバーに珍しいウエハースタイプで食べやすくて美味しい。味だけならトップ。プロテインは14g含まれているものの、脂質が12gと若干多め。炭水化物が10gと低いのも嬉しい。[button link="http://amzn.to/1ObPUYx" size="small" color="green"]Amazon[/button] 3位 Kind Bars [instagram-feed id="289774198"]Kind社のKind Barsはプロテイン含有量が多いフレーバーのものでも10gと低いものの、アーモンドで作られているので、上記のプロテインバーよりケミカルな感じがせずよさそう。個人的にクエストバーをよく食べていたが、こっちに切り替えようと思っているところ。[button link="http://amzn.to/1cWygas" size="small" color="green"]Amazon[/button] プロテインバーも食べ過ぎると太るし、依存性が高いし、体に悪い成分も含まれているだろうから、できるなら自然な食事から栄養を摂取したいもの。ただ、時間がないときなどに携帯すると便利なアイテムだ。 [button link="mailto:taka.m@aol.com" size="large" color="green" class="ac"]プロテインバー輸入代行依頼[/button]...

ニューヨークもどんどん暖かくなってきた。本当は体重を70kgにしたいんだけど、全く減らない。84kgのままだ。食欲が止まらないんだよね。少しでも抵抗すべく一昨年使っていたランキーパーでウォーキングを楽しんでいきたい。 今日はマンハッタンのダウンタウンからミッドタウンまで軽くウォーキング。基本ウォーキングしかしない。時間があるときはいつもと違うルートで40分くらいでいいから歩いて行きたい。やっぱ、ウォーキングが大切。夏までに少しでも体重を減らそう。...

お疲れ様です、TKです。アメリカの大学生は、ほとんど木曜日から週末がはじまります。そして、本日木曜日のバイオロジーLABが一番きつい。。。 さて、今日はダイエットのはなし。現在の体重が84kgとかなりぶよぶよしています。お腹周りヤバイです。 去年夏は骨折との戦い。ダイエットとか頭になかった。そして、今年の夏に向けて、今からダイエット生活に入ります。目標は、2年前のベスト体重73kg(下の写真)を下回ること。(だいたいオイラの場合、74kgを下回ってはじめて女の子から男として認識される感じを受ける。勘違いかな?ちょいモテはじめる。) [gallery type="rectangular" ids="53659,53658"] できるかなぁ...

今朝、大学のヘルスセンター(バスケットボールコート、スイミングプール、ウエイトトレーニング)が無料で使えるそうだから、行ってきたんだけど、ジムが好きなオイラにとっては、大学のウエイトトレーニングエリアはちょっと使いものにならなかった。 フリーウエイトに使うバーベルもダンベルも置かれていなくて、古いマシンが10台くらい置かれているだけ。なんか田舎のジムみたい...

太りにくいライフスタイルを維持するためにもおやつは大体ヨーグルト。その中でも甘いモノが食べたいときはCHOBANI CAFEのスウィーツがオススメ。 [gallery type="rectangular" ids="52875,52876"] 食事系とスウィーツ系のメニューがあるんだけど、今回オーダーしたのは、スウィーツ系の一番甘そうなアーモンドバター WITH ジェリー。甘すぎた。 [gallery type="rectangular" ids="52873,52874"] もう、有名なチョコレートクッキー屋さんとかよっぽどのことがない限り行かないって決めたから、CHOBANIはオイラのライフスタイルの1つだ。...

オイラの使っているこちらのWi-Fi体重計withings。確かに体重をネット上で自動管理してくれるけど、あまりwww.withings.comのサイトを頻繁に訪れないことに気づいた。体重推移は毎日見ないと意味が無い。そこで、いつも見るGoogleカレンダーに体重計に乗る度に体重を記録できる方法を思い付いた。 Covia 2013-11-20 売り上げランキング : 660 Amazonで検索 楽天市場で検索   まずはWithingsの体重計を購入する。体重計を購入して、ネット上のwithingsアカウントの設定を済ませれば、withingsのサイト上に記録をつけてくれる。その記録をwww.ifttt.comを使ってGoogleカレンダーに飛ばす。これで、withingsで体重を測る度にGoogleカレンダーに記録が自動的に付くようになる。これで日々の体重管理も完璧。 最後に、withingsの新商品、withings auraから目が離せない。これ欲しい。色んなアプリの睡眠の質を測定するのには興味なくて「いかに良いタイミングで目覚めるか」に興味がある。これならグッドタイミングで起きられそう。...

今日、ふと思ったわ。「よし、ダイエットしよう!って思ってダイエットしちゃダメなんだろうね。」って。去年のベスト体重から現在6kgくらいオーバーしてるんだけど、毎年夏が終わればリバウンドして、夏前に決まってダイエット。そして、夏が終わりかけた頃にようやく減量に成功して、またリバウンド。それじゃダメだと。 あなたの体重が今のあなたのライフスタイル 骨折をしてからコーヒーを飲まなくなった。だって、カフェインってカルシウムの敵でしょ?コーヒーを飲まない生活をはじめて、あと数日で1ヶ月だ。仮に4ドルのカプチーノを毎日飲んだ or 2ドルのブラックコーヒーを毎日2杯飲んだとして、4ドル☓30日=120ドルも節約したことになるわ。 ライフスタイルって変えられるんだぁって驚いてる。骨折のおかげ?「コーヒーのない人生なんて退屈だ」って数日は思っていたけど、今では、毎朝コーヒーショップの前に会社に遅刻しそうにもかかわらず行列に並ぶ人たちを見ると、ヤク中じゃないかって思えてくる。 ダイエットには必ず終り(リバウンド)が来る⤴ レコーディングダイエット、低炭水化物ダイエット、朝バナナダイエット。必ずそんな極端、又は面倒臭いダイエットには、成功しようが失敗しようが必ず終わりが来る。そして、ダイエットを止めて以前の生活習慣に戻ったら必ずリバウンドする。だから「よし、ダイエットしよう!」だなんて絶対思っちゃいけないんだなって。 一生続けられる生活習慣を少しずつ取り入れていく では、ダイエットしないで体重を減らすには?ベストの体型にするにはどうするか?それは、一生続けられるカラダに良い、でも無理の無い楽しい生活習慣を少しずつ取り入れていくこと。これしかない。 オイラは「お酒を飲まない、コーヒーを飲まない、毎日ジムに行く、通勤通学は行き帰りで各50分歩く」という選択をとってきた。どれも無理なく一生続けられる生活習慣だ。他にも「ヨガに行く回数を増やしたり、プールで泳いだり」こういった無理のない小さなカラダに良い生活習慣を増やしていくことがダイエット=ライフスタイルなんだろうね。 これらは、当たり前過ぎて、話題にならないし、ダイエットビジネス的にも取り上げられない。しかし、結局は「生活習慣の改善=ライフスタイル」こそが最高のダイエットだったんだね。...