Opinion

週末のニューヨーク。今日映画を観てきたんだけど、すごくケチになったわ。映画館に入る前に近くのデュアンリードでコーラとポップコーンを買って、持ち込むし、午前中限定の半額チケットを買うし、3D作品を観るのに価格が安い方の2D作品のチケットを買って3Dの部屋に入るしケチの極み。...

さっき、弁護士を通じて「オイラの個人のブログの、ニューヨークのとある歯医者さんのレビューの記事を削除しないと法的措置をとる」とのメールが来たので、速攻消した。...

ここがヘンだよ日本人3つ紹介 ~ Japanese Strange Customs ~ 帰国してすぐに感じた ①社会人が高校球児みたい  ②みんな日傘をさす ③Free WiFiがみつからない の3つを紹介。 高校球児が沢山いる ①東京に着いて初めて気づいたのが、高校球児みたいな社会人が多すぎるってこと。みんなスラックスに半袖ワイシャツを着ているから高校球児かと思った。 日傘はマストアイテム コンポジット 売り上げランキング : 196 Amazonで検索 楽天市場で検索   ②女性の9割は夏の間日傘をさす。これはニューヨークと真逆だね。日本人女性って日差しが強くなると袖のある服を着て、日焼け止めを塗ったり、化粧を濃くしたりするが、ニューヨークでは裸になって公園でピクニックだ。 Free Wi-Fi無さ過ぎ ③Free Wi-Fiがどこにも見つからない。「スタバにあるじゃん、マックにあるじゃん。」って言われそうだけど、どちらとも2軒まわったが、Free Wi-Fi置いていなかった。スタバのFree WiFiは前もって会員が必要なため、帰国後すぐに使えなかった。 その他のFree WiFiもSoftBank、au、Docomo各社にモバイルカンパニーに契約済みの人が使えるものしか通っておらず、外国人や契約のない人には不便。 ニューヨークだとマックもスタバもすぐにアクセスできるFree WiFiがat&tなどのモバイル会社から無料で提供されているが、 日本だと、オイラが行ったOn The Cornerや渋谷TSUTAYA7FにあるWIRED CAFEのようなWi-Fiを置いているカフェかネットカフェに行く必要がある。かなり不便に感じた。 表参道と明治通りの交差点にFree WiFiが通っているらしいが、真夏の日差しの中、椅子もないあの交差点のど真ん中での公共WiFiはニューヨークのブライアント・パークなど様々な公共施設に設置されてある無料WiFiに慣れているオイラとしては、不親切すぎて全く使う気になれなかった。 以上のことより、まとめると、[box]東京はFree WiFi後進国である。[/box] 通信会社は米国 at&t などが行っているように、大手飲食チェーンなどに自ら進んで無料WiFiを提供することで企業イメージアップ → 顧客獲得に繋がると思う。 ...

It is usual for young people to live with a few roommates in a small apartment in Manhattan. Many people eager to live in Manhattan from every corner of the world. As a result, the rent is around two times higher than Tokyo, where I used to live in. There are two Americans and five Japanese people in my apartment, which is located in East Village. I have been feeling uncomfortable in my apartment recently, because sometimes these too many roommates bother me… For instance, what annoys me is that one of my roommates washes her clothes in the bathroom at midnight and another one get home around 3:00 a.m. and someone start to cook in the kitchen from midnight! I admit that I have a nervous temperament but why my roommates don’t go to laundry or buy...

昨日マニーの仕事があってはじめてその子の家まで行った。BrooklynはBedfordしか知らなかったけど、Fort GreeneやClinton Hillの方が街のオシャレさも負けていないし、何よりも交通の便が断然いい。Brooklynについて詳しく知りたい人はこちらのホームページwww.brooklynnow.com [gallery type="rectangular" ids="51635,51630,51631"] まず最初に驚いたのが住居の美しさ。ManhattanのGreenwich Villageに負けない雰囲気だ。 [gallery type="rectangular" ids="51636,51633"] そして、レストランもEast Villageに負けないくらいいいレストランもたくさんある。 [gallery type="rectangular" ids="51639,51638,51632"] 結果、takabloは「BrooklynのClinton Hill周辺は引っ越してもいいなって思える街に認定します!」...

写真はこないだの火曜日。ユートピアです。平日だろうと晴れたらピクニックをするのがニューヨーク流。すごく天気が良かったからみんな平日にもかかわらず仕事そっちのけで公園でピクニックするんだよ。 [gallery type="square" ids="51687,51688"] スーツ姿の仕事がバリバリ忙しい人でもブライアントパーク辺りでのんびり息抜きをしていた。晴れたらピクニックがニューヨーカーの常識なんだよね。 日本も代々木公園とか井の頭公園とかじゃなくて、もっと本気で公園作った方がいいと思うよ。 東京は、2020年のオリンピックに向けて、お得意の高層ビル開発とか新駅増設とかじゃなく、公園を作らなきゃ。 確かに、ミッドタウンの裏にピクニックできそうな芝もあったけど、あそこじゃごろ寝しづらい…。何でだろうね。ひょっとして、日本人にピクニックってオシャレ過ぎて合わないのかな? iPhoneから...

ほとんどの日本人がBrooklynに住んでいると思うけど、もしオイラがマンハッタンから引っ越すなら俄然Queensだな。 昨日はRトレインでQueensのJackson Heightsを見てきたんだけど、全然ダメ。街の雰囲気が無理。そして、本日NトレインでQueensの Astoriaに行ってきたんだけど、やっぱいいね Astoria。 そりゃーManhattanがいいけど、節約のためにもManhattanを出た方がいい。そうなってくると、オイラのイチオシは俄然Astoria。もちろんLトレインのBedfordっていうオシャレな街もあるけど、あそこは去年の夏好きな女の子がいて通った思い出があるし、そもそも家賃高いだろ。Manhattanと変わんなくない? [gallery type="rectangular" ids="51461,51463,51462"] それと、Lトレインに何の魅力も感じない。横にしか走っていないからミッドタウンに行くにもダウンタウンに行くにも乗り換えが必要じゃん。それに比べてNトレインってManhattanまで早いし、オイラの通っているミッドタウンのジムにもSohoのジムにも1本で行けちゃうんだよね。いいよねAstoria。 Copacabana Brazilian Restaurant [gallery type="rectangular" ids="51465,51464,51466"] そして、きょうは、 Astoriaのお気に入りのブラジル料理の店に行ってきた。ここに来るのは2度目(前回のブログ)。Manhattanと比べてAstoriaは色んなモノが安いんだよね。お酒を飲む人はバーに行くとその安さに驚くと思うよ。 このブラジル料理の店もきっと安いんだと思う。今回、失敗したのは、ビュッフェスタイルのところにある料理を取り過ぎたことだ。今度ここに来たら隅にあるブラジリアンBBQのコーナーの肉だけを食べようと思う。 www.4sq.com ...

昨夜のニューヨークは4月の雪となりました、お疲れ様です、TKです。ランチタイムにブログ書きます。さて、最近の勉強の話なんだけど、現在、オイラは語学学校のTOEFLクラスで勉強して2ヶ月になる。 先生は今までの中で1番いい先生で、働きながらコロンビア大学で勉強するためにニューヨークに来た先生だ。とにかくすごくいい。語学学校に1年いるオイラが言うんだから間違いない。 TOEFLクラスのクラスメイトも、一般のクラスのビザキープの為に学校に来ている生徒と違って、勉強熱心。やっぱり、ニューヨークで何が1番大切かといえば「チャレンジ精神」だ。 「ニューヨークに語学留学で来ました、1年で日本に帰ります」という日本人が多すぎる。そんな考えなら来ない方がいい。1年じゃ英語はダメだ。では「何をしにニューヨークに来るのか」と問われれば「チャレンジ」と「もう日本には帰らない」という強い意志だとおもう。 いろんな挑戦がある、大学に進学したいなら毎日アルバイトしてでも大学に行けばいいし、料理人になりたいなら、レストランでひたすら働けばいい。歌手になりたいなら歌えばいい。 例えば、オイラのアルバイト先のクックのアミーゴたちをみてみると、ビザもパスポートも無いのに国を出てニューヨークに来て、低所得でも一生懸命に働き、国に仕送りしながら、こっちで結婚して、子供まで育てている。すごいよな。 大学進学を目指すクラスメイトも毎日働きながら勉強している。年齢層も高い。オイラも彼らを見習って日々挑戦だ。休日なんて欲しくないし、デートが出来なくても、今は耐えられる。 勉強する時間と毎日働いてお金を稼ぐ機会があればそれだけで幸せ。この先どーなるか分からないよな、ホント。じゃ、ランチ終わったから図書館でアルバイト時間まで勉強だ!嗚呼、幸せだな、ニューヨーク。ここまで読んでくれて、ありがとう。またね〜...

今日、クラスメイトのババァが「いつ日本に帰るのか?」って聞いてきたんだけど、オイラは日本を出るときから、難しいだろうけど「ずっとニューヨークにいる!」っていう強い思いで来ている。だから、日本に帰る予定も計画も立てていない。 先の見えない日本では、ここのところ、株価も暴落。生活保護受給者が戦後最大の216万。大人の貧困率(相対貧困率)は世界で4番目、子供の貧困率もOECDの先進国中9番目。消費税は、ほどなく8%になり、その後10%になり、おそらく17%までは加速する。進む円安。非正規雇用は40%となり、多くの若者は使い捨て。若者の半分は国民年金を払わない現実。そんなフリーターとサービス残業に支えられている国...

クラスのあまり好きじゃないイタリア人の友達と昼ごはんを食べてきたんだけど、そいつは「終始ニューヨーカーはゴミだ!」って言い張るんだよね。「なぜ東京に戻らないのか?」とか「ニューヨークにいることは時間の無駄だ」とかいちいちうるさい。「だったらオマエが帰れよ」と。 ちなみに、ニューヨークで多くのイタリア人と接してきたけど、俺はイタリア人が嫌いだ。適当だし、イタリア訛りが聞き取りにくいし、オイラの好きな女の子にすぐ手を出すし。。。とにかく嫌い。。。。 話をニューヨークに戻すと、オイラは特にニューヨークに永遠の片思いをしている人間だから、色んな人からどんなに「この国は崩壊する」とか「ゴミだ!」とか「何がオマエをニューヨークに居させるんだ?」と言われても「はいはい」と右から左へと聞き流す。オイラにとってはニューヨークこそ理想の街なのだ。 確かに、東京と比べるとニューヨークはいくつかの点で劣るかもしれない。銀座みたいな綺麗な街も代官山みたいな恋をしたくなるような街も渋谷みたいなワンナイトラブを楽しむ街もないもんね。ただ、上手く説明できないけど、オイラは東京よりもニューヨークが好き。 街を比較すると東京がヘタしたら勝っちゃうかもね。しかし、オイラは今の元気のない、そして、無駄にコンサバで上下関係に厳しくて、みんな同じファッションや考えを持った日本人の国民性が大っ嫌いなんだ。もう、重ぉ〜い日本人アレルギー。もしも「部下が上司に言いたいことを言える」「ため口をきける」「バケーションを毎年2週間取れる」「定時に帰られる」ような国になったら日本に帰ってもいいかな。。。...