ブログ

突然ですが、ニューヨークのアパートに洗濯機がないのはtakabloを読んでいるあなたなら知っているはずだ。では、毎週の洗濯をみんなどうやってると思う?

そう。答えは、大切な週末にランドリーへ行って、洗濯して、乾燥機に移し替えて、たたむ…なんて無駄な作業のために貴重な週末を犠牲にしている人が多いのだ。そこで、takabloでは “Wash and Fold” を利用することをすすめる。というか “Wash and Fold” がこれからのニューヨークの常識。例えば、オイラみたいな独身男性がランドリーを自分で全てやる場合にかかる費用は約5ドル。そして、きょう発見した。今朝、オイラが2週間分の汚れ物をランドリーに持って行ったら、なんと約10ドルだった。1週間分で約5ドルだ。

つまり、自分で洗濯しようが、”Wash and Fold” をお願いしようが値段は変わらないってことに今頃気がついたのだ。。。もう2度と自分でランドリーなんかしない。お願いしちゃえばよかったんだ。値段は一緒。嗚呼、時間を無駄にしてきた。ぽちお願い!