30歳からはダサかっこいいニューバランス 990!

30歳からはダサかっこいいニューバランス 990!

ここ10年くらいスニーカーには無頓着でずっとバンズのスリッポンを履いていたんだけど(ずっと履き続けているVANSのスニーカー)、久しぶりにスニーカーを調べてたら、なんかスニーカーの世界ってソールの新素材だったり、全てニットで作ったりと、すごく進化しているだね。こんだけ種類があると、選択するのにお金と時間がかかっちゃうけど、Takablo 時間をお金で買うタイプのの読者は黙って new balance 990 か 1300 で決まりだ。

ナイキ、アディダスは子供のスニーカー

ここ最近一番ヒットを飛ばしたのが、多分カニエ・ウェストがプロデュースしたって言われているアディダスのイージーブーストから始まり、ウルトラブースト。周りを見てみると、ナイキの $100 で買えちゃうランニングシューズも人気だけど、もうアディダス・ナイキは子供のスニーカーだよ。以下、ニューバランスのスニーカーがいい理由を観ていこう。

NB 990 は、メイド・イン・USA!

結局ナイキもアディダスも生産は中国やベトナムだろ?ニューバランスを調べていたら、やっぱりちゃんとしたラインのスニーカーはメイド・イン・USAの国産にこだわっているんだ。これだけでも価値がある。ベトナム・バングラデシュとかで教養のない人に雑に製法されたものよりやっぱ職人による国産がいいだろう。

NB はスニーカー界のロールスロイス

Takablo の読者の皆様は、new balance 990 で決まりなんだけど、もしも new balance 1300 が手に入るのなら 1300 も 990 の次にいいかもね。1300 の履き心地は、あのラルフ・ローレンに「雲の上を歩いているようだ」と絶賛されるほど。発売当時(1985年)、日本円で39000円と高額だったのとその履き心地からスニーカー界のロールスロイスと呼ばれているそうだ。

スティーブ・ジョブズも愛用

スティーブ・ジョブズが愛用していたのが 992? とか言われているそうだけど、まぁ、スティーブ・ジョブズはファッションと関係ないし、「彼が履いていたから何だ。」と、言われそうだけど、やっぱり、あのジョブズに選ばれたってことは相当意味があるよ。

Simple can be harder than complex: You have to work hard to get your thinking clean to make it simple. But it’s worth it in the end because once you get there, you can move mountains.

– Steve Jobs

ニューバランス立体足スキャナー

ナイキのスニーカーを履いていて、オイラのアジア人の足は欧米人と比べると幅広だと聞いたっことがあるから、ニューバランスのスニーカーはウィズを選べるので、果たして自分のウィズがどのくらいなのか?5番街にあるニューバランスまで行って3D スキャナーで測定してもらってきた。結果、オイラの足はニューバランスのスタンダードサイズで十分とのこと。やっぱり、ナイキのスニーカーがやたらと幅が狭いだけだたのだ。サイズは素足のサイズが9hと言われてサイズ10をすすめられたけど、実際に履いてみると9hが足にフィットしたので9hを購入。別のラインやメーカーの靴を買うときは9hか10で履き比べをした方が良さそうだ。

ニューバランス 990 カスタム

ダサかっこいいニューバランス 990 だけど、カスタムもできるんだ。今回は店頭でウィズを測定してもらって、そこにあった 990 を純正のまま即買いしたけど、次回買うときはオンラインで真っ黒にカスタムして注文すると思う。純正でも十分かっこいいけどね。

選択する時間の無駄がなくなる

もう店頭で足の測定もしてもらったし、自分にあうサイズも分かったし、オンラインでカスタム注文もできるし、店に行かなくても家に届くし、最新のデザイン選びに無駄な時間を使うこともなくなるし、いいと思う。靴に限らず、自分のサイズさえわかったら何でもオンラインで注文が楽でいいわ。

以上、ニューバランス 990 でした。

エマ・ワトソンの歌声にうっとりの映画「美女と野獣」観てきました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !
No Comments