MOLESKINEでスケジュール管理!
会社で働いたことのなかったTMが働き始めて一番学んだことは
スケジュール管理の大切さ。
上司からは、「スケジュール管理のできない奴は、宝の地図も持たずに航海に出るようなもの。」と、教えられた。
本当に勉強になった。
ただ、どの手帳が自分に合うのか?
経験がないため手探りだった。
結果としてMOLESKINEを無駄に買ってしまった。
形から入るTMはこのタイミングでMOLESKINEにハマってしまった。
IMG_0163はじめに使っていたMOLESKINEは手のひらサイズのマンスリータイプ
使っているうちに限界を感じた。。。
IMG_0168「では、時間軸タイプで管理しよう!」と思って買ったのがコレ。
時間軸が付いているので時間管理がやりやすいかと思いきや、使いにくい。
IMG_0171最終的に何とか管理できてきたのがこのタイプ。
マンスリータイプでデッカイやつ!
今回の仕事のように締め切りとの戦いの場合はコレが一番いいと思う。
しかし、これだと管理はできるものの
会社のデスクや外で広げるときに場所をとる。
一応、これの半分のサイズのも購入した。
ダサいけど、このくらいのデカさがないと初めの1年としては
スケジュール管理 がやりにくいかなぁと思った。
TMもiPhoneアプリを使って
googleカレンダーと同期させる方法
とかは分かる。
しかし、新入社員として
スケジュール管理の選択肢は手帳しかないと思った。
もちろん、アプリでできる器用な人はそれでも有りだと思う。
IMG_0167まとめると、
スケジュール管理に慣れない初めの年はできるだけデカイ手帳がいい。
あと、手帳は

  1. スケジュール帳
  2. To Do List
  3. メモ帳

の3つは必ず持ち歩くように教えられた。(+α企画ネタ帳)
なんか、スケジュール管理のことを思い出すと働きたくなってきた。
では、また(^_^)/~