しつこいようですがMacBook Air様々な毎日です。
タイトルはクラウドコンピューティングとか
理解もしていないのに偉そうなタイトル。
icloud/dropbox/evernoteなど
すべてのデータをネット上に保存するってことでしょ?
ってことは容量少なくてもAirで十分に対応できる時代じゃねぇ?
例えば音楽のデータを沢山保存しなきゃいけないから
Airじゃ足りないとか思っていても
これからはクラウドの時代なんでしょ?
iTunesがクラウド 開始するみたいなことが新聞に書かれていたから
これからは音楽の保存先もクラウドになるってことか?
つまり、パソコンの容量なんて
Airくらいで十分に対応できる時代になるんだね。
あと、クラウドっていったら
Gmailもウェブ上でメール管理するからクラウドでしょ?
そこで今週気づいたんだけど
今までのメールのやり取りはMacのmailソフトを使っていたけど、
会社の連絡はすべてGmailで行われている。
毎日会社に行くとWindowsのラップトップを使って
Gmailをチェックするんだけど
使い慣れないとヤバいと感じてきた。
なので、Macのmailソフトを使うのやめて
常にウェブ上でメールチェックする!
会社でWindows、家ではMac使うからその方がストレス少なくて済む。
以上、今週気づいたメモ