ブログ

夏に向けてダイエットラストスパートの皆さん、こんにちわ。「ダイエット中に空腹を感じてどうしても辛くなったらクルミを一掴み食べてみて!」と言うか、間食するなら”クルミを一掴み”までだ。痩せたいならこれくらいしか許されない。また、クルミはアーモンドよりも体にいいことが最近盛んに言われている。だったら、騙されたと思ってクルミで空腹感をごまかしてみては?

ちなみに、最近のオイラの体重推移グラフ。ダイエットのために色んなことをやっていて、“クルミ de 間食”は色々やってるその中の一つ。だから、メインの食事で腹六分以上食べ過ぎては元も子もない。これだけで痩せるわけではないのだ。気をつけて!以下、クルミについてのサイトをまとめてみた。

1. ナッツくるみダイエット万能アーモンドダレバンバンジーダレくるみみそくるみがゆ作り方レシピ

アーモンドやくるみ、ピスタチオなど、ナッツ類は種の中の「仁」。仁の部分を私たちは食べています。「仁」は、芽を出してみずから光合成が、できるようになるための栄養分をため込んでいる部分です。だからさまざまなな栄養がぎゅっと凝縮しています。そして、糖化を抑えるアーモンド。“糖化”とは、体内の糖がタンパク質と結びつくことによってAGEという老化物質に変わることです。AGEは、皮膚の「しわ」や「たるみ」の原因になるなど、体の老化と大きく関係しています。アーモンドには、“糖化”を抑える働きがあり、その結果、体の中のAGE値が減ります。http://topicsnow.blog72.fc2.com/blog-entry-5318.html

2. くるみのダイエット効果

くるみダイエットの効果について、管理栄養士の伊達友美さんは、「くるみの油はとることで逆にダイエットに役立つメリットもある」とのこと。くるみの油は、αリノレン酸という油で悪玉コレステロール値を下げ、体重が増えにくいという。伊達さんご自身もくるみを上手に摂り65kgあった体重を43kgに落としたという。http://daiettokanntann994.blog75.fc2.com/blog-entry-562.html

3. くるみの期待される効能効果効用

高血圧や動脈硬化の予防に役立つと言われています。 また細胞の老化を防いだり、便秘の改善、疲労回復に有用とされます。 含有される成分ではγ-リノレン酸やリノール酸、グルテリン、カリウム、食物繊維、ビタミンE、B1、B2などが あります。 γ-リノレン酸は体の中でリノール酸から生成される必須脂肪酸の一種です。 血圧や血糖値を適正に維持する働きやコレステロールを減少させて、血行を促す働きがあると言われています。 また、生体をコントロールするホルモンの材料となるため、体の様々な機能を保ち、それを調整する働きがあると 考えられています。http://www.rupot.com/effect/fruit/kurumi.htm

4. クルミ食ダイエット&ヘルス

くるみはオメガ3とオメガ6の比率が1対4とまさに理想的な食品です。オメガ3の摂取は悪玉コレステロール値を減らし、善玉コレステロール値に影響を与えないため、血液をサラサラにし、高コレステロール血症といった生活習慣病や心疾患などを予防する効用が認められた。くるみ食を摂ることで血液中のコレステロール値を望ましい状態に変化させる。くるみ食を摂取すると善玉コレステロール値が影響されることなく、総コレステロール値と悪玉コレステロール値が大きく低下し、善玉・悪玉の比率が改善され、体重には変化がなく、健康的なダイエットの可能性を示した。http://www.californiakurumi.jp/walnut/charm/diet.html

5. クルミのここがすごい!

メタボ改善/脳の活性化睡眠の質を良くする/ストレスを癒す力がある/集中力を養ってくれる/良質な不飽和脂肪酸を多く含む/生活習慣病の予防/悪玉コレステロール値を下る/善玉コレステロールを上昇させる/食物繊維・ビタミン・ミネラル豊富 http://takablo.com/jp/%E6%9C%9D%E3%81%/