Tumi アルファブラボ新シリーズ

Tumi アルファブラボ新シリーズが発売されました。 シルエット的には前作よりダサくなるという異例の展開ですが、前作では「ヒッコリー」と言って黒のバックでも必ず茶色のレザーパーツが入るというブラック好きには許せないカラー展開でしたが、今作ではオールブラックが実現し、ホッとしています。 ロンドンロールトップバックパック ウィローバックパック 個人的に気になるのは、ロンドンロールトップバックパックとウィローバックパックですね。もし、日本から購入したい人がいれば、post2takablo@gmail.comまで。定価プラス$200で購入発送いたします。

Tumi ロールトップ バックパック

Tumi ロールトップ バックパックをサイバーマンデーに$394のところを35%OFFの$252(税別)にて購入。ブラックフライデー ☓ サイバーマンデーでたったの35%OFFかよってところはあるんだけど、ebayで買ってもこのバックだと中古でも$250くらいで取引されているので、思い切って購入。 アメリカは子どもから大人までバックパック文化なので、いいバックパックが欲しいなって思っていたんです。本当にアメリカでは、スーツ着た大人もバックパックを使っている人多いです。東京だと引かれちゃうレベル。 今までは$100未満のスポーツバックパックを使っていたんだけど、1年くらいで生地がふにゃふにゃになって、ファスナーが壊れたり、底が破けたりして毎年買い替えていたので、Tumiのバックパックだと果たして何年使えるのか?と、コスパ的にも、長く使えるバックパックをと思って購入。10年くらいは使っていこうと思う。 これで、Tumiのバックアップは2個目なんだけど、Tumiを買うときのポイントは、とにかくカジュアル性の強いデザインのものを選んで購入するようにしている。そうしないと、Tumiはおじさん臭が強いデザインのものが多いからね。

Tumi アルファブラボノックスバックパック

TUMIのAlpha BravoシリーズのKnox Backpackを購入。3年前から欲しいと思っていたバックパックなんだけど、値段が高いのでなかなか購入に踏み切れなかったが、中古で$200であったので購入。 ニューヨークでは小学生から大人までみんなバックパックを使っているから、もういい歳だし、$60とかのスポーツバックパックをやめて、TUMIを買ってみました。 やっぱり使いやすいですね。しっかりした作りなのと、ポケットが多いところがポイントだと思います。ただ、TUMIはオッサンや韓国人が使うバックパックってイメージが強いので、そこが気にならなければ、いいと思います。TUMI Alpha Bravo Knox Backpack をAmazonで購入。以上、あとは、最近撮った写真を最後にまた来週〜。