深夜に働かない

ちょっと、日曜日にもう少し勉強したくて、今まで丸一日レストランで働いていたのをランチだけにしました。 日曜日はもっと働きたかったんだけど、さすがにセメスター中に全く勉強できない日を過ごすことはまずいと思ってて、反対に、半日で仕事を終えることで、夕方から大学に戻って5, 6時間は勉強できます。 夜遅くまで働くと人間はダメになる傾向があります。 人間、丸一日勉強しようと思うと、長くてだらけてしまうかもしれませんが、仕事が終わったあとに数時間なら集中できて、かえって効率がいいかもしれません。 今プログを書いているのは、大学内にある24時間空いているカフェライブラリーです。 土日の休みというのにみんな勉強頑張っているみたいです。 僕の通うCUNYの学生だけじゃなく、セメスター中はアメリカの大学の学生はみんな超勉強します。 社会人になっても夜遅くまで働きすぎないで、夕方には仕事を終わらせて生涯学習していこうと思います。

日曜日の作業スペース

バイトと学校以外の空き時間は図書館にいます、TKです。さて、ニューヨークでオススメの自習場所っていうか、作業のはかどるところってどこですか?とくに日曜日に開いているところを探している。大学の図書館以外で。 先週ユニオンスクエアにある Barnes & Noble に行ったんだけど、まさかの電源の使用を禁止されていた。時代の逆を行くなぁ。それがなければ昔はいい自習場所だった。オシャレ過ぎるカフェでもダメだし、長居しやすいところね。 ちなみにオイラの平日のお気に入りはホームレスの多い Mid-Manhattan Library。ホームレスが好きなわけではないけど、この汚めのライブラリーがなぜか1番集中できる。 Mid-Manhattanっていうと、向かいにあるこっちの Stephen A. Schwarzman Building に行っちゃうひといるけど、そっちじゃない。ここは、観光客が多いし、人が多すぎるので集中できない。そもそも天井が高すぎて日本人には無理。落ち着かない。あと、現在は天井の一部が落下して、修復中のためメインスタディールームに入ることができない。 The Bean。ここはみんなパソコンを開いて遅くまで作業している。みんなかなり長居するよね。日曜日には使えそう。ただ、みんな長居するから日曜に早めに来る必要がある。 そして、最後に日曜日に自習できそうなオススメのカフェがベタだけど Pret a Manger かな。どのにある Pret を使うかで全然利便性が買わてくるけど、一応電源使えるし、人多くないし、長居できそう。先週の日曜日はここに昼から夜の9時までいたよ。