クラウド環境について思うこと

今年も残すところあと1ヶ月となりました。今日はクラウディングサービスについて少し考えてみましょう。大学のリサーチペーパーを書いていると、やっぱりMicrosoftのWord以外考えられないんですよね。日本語版のOffice for Mac 2011を一応MacBookにインストールしているんですが、古いのと、日本語版のWordを英語環境で使うとバグが半端ないんです。だから、Wordを使うときは、オンラインのWordを使って、すべての機能を使いたいときは大学のパソコンを使って仕上げています。 最近は全てクラウドになっているので、次回パソコンを買い替えたらOffice 365というオフィス関係のアプリを使える有料のサービスを使うかもしれません。このさい全てのアプリケーションをMicrosoftのもので使っていこうかとも計画中です。目指せ脱Apple。 やはり、大学関係の文章作成はMLAフォーマットで作成しなければいけないことを考えると、Wordしか考えられないので、オンラインのWordはかなり便利ですね。その関係で、最近ずっとOneDriveを使っていると、OneDriveの方がGoogleDriveよりも使える気がしますね。ひとつのクラウドで全てがまかなえたら便利なんですが、結局それぞれの強みを活かしながら併用していくしか無いようです。 写真関係は全てGooglePhotosに全てぶち込んで、溜まったら携帯の写真は全削除しちゃってます。メモ帳はEvernoteのプラスメンバーを利用しています。大学関係の書類作成はOneDrive。Dropboxは使用頻度が他のクラウドに押されてかなり下がったが、プリントアウトしたいPDFを一時的に保存しておく場所として一応利用。 AppleのiCloudは使いにくいっすね。動きが軽くて色んなデバイスからアクセスできるNotesしか使っていません。Googleのサービスは、写真とカレンダーが抜群に使いやすいですね。その他は使いにくいけど。あと、MicrosoftはメニューからExcel、Word、Outlookに簡単にアクセスできるところが好きです。 まとめると、写真はGooglePhotos、オフィス書類関係はOneDrive、スケジュール管理はGoogle Calendar、ちょっとしたメモやファイルはEvernoteとDropbox。とまぁ、GoogleとMicrosoftをメインに使いながらEvernoteとDropboxはちょっとしたときに使うくらいがいいんじゃないでしょうか。 Appleはハード以外ほとんど使っていないことを考えると、次期購入するスマートフォンとラップトップはアンドロイドフォンとウィンドウズPCに切り替えようかと思います。

DropboxとEvernoteの使い分け

毎日1記事ささいな思ったことを更新するコーナー」へようこそ。お疲れ様です、EDの徴候があるTKです。 さて、クラウドの時代とかずっと言われていますが、皆さんは日常で、クラウドを利用していますか?そもそもクラウドって、DropboxやEvernoteのようなオンラインストレージサービスってことですよね? DropboxとEvernoteの使い分け 皆さんはこの2つをどう利用してるの?一般的に言われているのが、 Dropbox エクセル・ワード・パワーポイント あらゆる種類のファイル置き場 Evernote テキスト中心 毎日の業務日報 ブログの下書き ちなみに、AppleのNotesは時々バグるから嫌い。日常生活のメモ帳程度に使っている。GoogleDriveはローカルのパソコンとの同期が時々調子悪いから、大学でエクセルを共有する場合のみ使っている。 まとめると、Doropboxは個人的な作業中のエクセル・ワード・パワーポイントの保管場所として、Evernoteは日々の日報/ブログの下書きかな。整理番号とか電子領収書のスプリーンショットはどっちに放り投げてもいいかな。

大学生にはドロップボックスが便利

お疲れ様です、この歳で米大学生活に再チャレンジしていますTKです。さて、本日のアメリカは “リンカーンバースデー” で大学はお休みなので、自習してます。日本の大学と違って米大学は毎週レポートを要求してくる。忙しい。そこで便利なのがあらためて気づいた Dropbox だ。 オイラは日本にいるときに無料の2GBから友達を紹介して7.8GBまで増量していたんだけど、まだ足りないよね。MAXの16GBを目指して友達紹介のラストスパートをかけようと思う。だって、その上のプランは1TBの月1000円だからね。 Get up to 16 GB of free space by inviting your friends to Dropbox! 大学の重い教科書・ノートとともに毎日自分のノートパソコンを持ち歩くのってオイラの一番小さい MacBook Air でもかなりしんどい(iPad Air 買おうかな…)。だから、大学の備え付けの Windows PC を使わせてもらっているんだけど、そこで役に立つのが当たり前だけど、 Dropbox。 アダルトビデオ会社で少しだけ働いていたとき、家に仕事を持ち帰るときとか Dropbox を使おうとしたんだけど、モザイクのかかっていない素材とか出回ったら危ないから使うなって上司に禁止されて、それ以来忘れていた Dropbox。これから毎日お世話になるだろうな。 あと、大学のパソコンでは日本語を入力できない。ソフトをインストールしようとしたらブロックされていて無理っぽい。だから、時間があって、大学でブログを書けるときは英語で練習するわ。またね~