アメリカ大学留学とアルバイトの両立について

ブルックリンに住んでいる日本人大学留学生がいかにしてアルバイトと学問の両立を図れるかについて考える。先に答えを言うと、働いちゃダメってことだ。働いても週1,2だな。奨学金がもらえなければ、もう親兄弟親戚に援助をお願いしないと勉強について行けないよ。徒歩圏内のレストランで週1,2日働けたら十分じゃね?ってことだ。

アメリカの大学スケジュール

みなさん、お疲れ様です。今週もなんとか終わりました。授業が終わって、外に出てみると、校庭で野外映画が上映されていました。そう、本日木曜日は週末の始まりなのです。Movie Night at Brooklyn College ニューヨーカーは月火水木働いて、金土日は休み …♪ っていうキン肉マンのような話をニューヨークに来たばかりのころ、インターン先の社長に聞かされたけど、実際はけっこうの人が働いている感じがした。 しかし、カレッジに戻って感じたのが、アメリカのカレッジ生活って月火水木は勉強して、金土日は休みってスケジュールが多い。 そして、先日、オイラの友だちの旦那さんも、月火水木働いて、金土日は休みって話を聞いた。実際のところ、ニューヨークのアメリカ企業で金土日が休みのところってどのくらいあるんだろうね? 今度、大学の友だちに聞いてみよう。もし、そんな生活をしている人が多いのなら、オイラも「月火水木キン肉マン、金土日は休みたい。ヤッホー♪」生活を夢みたいな。

アメリカの大学はしっかり勉強する

大学生は一足早くハッピーウィークエンドに入りました、お疲れ様です、TKです。さて、オイラはマブダチのバーニーとジャマイカンフードを食べて、近況報告・バーニーの恋愛相談とかして、早々と帰宅。 一方バーニーの方は、「彼が全然電話をくれない。夏休みのドミニカ旅行に私とじゃなく、友だちと行きたい。だって。もう私たち別れる寸前だわ」と、いつもと同じことを言ったかと思ったら、さっきテキストが来て「これから彼と会ってくる♡」だって。 そんな恋愛に夢中の彼女だけど、クラスでは常にトップ。テストはいつも90点台。尊敬する。オイラが「バイオロジーの勉強についていけない」って相談したら、「日本語の教科書を買ったらどう?」とか「今度ペーパーを提出する前に私が添削してあげる」とか、超いいヤツなんです。   アメリカの大学は入学より、いかにいい成績をとって卒業するかが今後の人生を大きく左右する。だから、みんなものすごく勉強するし、毎週のように行われる小テストやペーパーなどの課題に精を出す。 本当につれーぞ。平均点にもよるけど、大体、90点以上がA、80点以上がB、70点前後がC、60点を下回るとFらしい。本当に彼女からは学ぶことが多い。彼女はメディカルスクールに入学するためにAグレードが必要なんだ。   勉強の秘訣を彼女から聞いたら、バイオロジーやケミストリーのような難しい科目は毎日教科書を開いて、勉強するんだって。そして、平日は全ての時間を勉強に費やし、週末の金土は計32時間ナースとして働く。やっぱり、高得点をとれる人って、人一倍努力しているんだね。 アメリカ人がFグレードをとったら死を宣告されたような気分になるだろうが、オイラみたいに英語でバイオロジーを学んでみてわかったんだけど、Cを取るのも大変。。。明日からアルバイトのスケジュールもバーニーにアドセンスをもらったように週末だけにしたらか、しっかり勉強しなきゃ。。。

大雪で大学キャンセル

お疲れ様です、TKです。先週はスノーストームで大学が休校になり助かりました。このセメスターが始まって、2度目の雪による休校。 そして、明日日曜はクラスメイトのアメリカ人2人とプロスペクトパークと港周辺の生物多様性のグループプロジェクト(課題)をやらなければならない。 大したこと無いんだけど、オイラたちのグループは内陸部のプロスペクトパークの動植物と国際港Pier12周辺の動植物を比較することにした。   このセメスターでこの自由研究をクラスの前でプレゼンしなければならない。日本人はオイラだけで、あとは全部アメリカ人だからな。超怖ぇ〜。明日の調査も2人ともアメリカ人だからな。英語の勉強も兼ねて積極的にしゃべるわ。

ブルックリンカレッジ避難訓練

iPhoneのMessengerアプリもFacebookアプリも削除して、ラップトップもFacebookから完全にログアウトして、少しだけ、寂しさを感じています、TKです。寂しいけど、やっぱりこっちの方が正常やな。Facebookデトックス。 さて、先週の木曜日の大学の授業中に火災報知機が誤作動して、授業がキャンセルになった。語学学校時代も火災報知機誤作動していたけどみんな無視してたな。 大学は誤作動であろうと一度みんな外に出されて、講義にもよるけど、オイラの授業はきりが良かったので、そのまま解散。今度テストがヤバイときとか火災報知機押そっかな。 アメリカの大学の授業に付いて行くのホント大変。友達と遊ぶなんてセメスター終了しない限り無理っしょ。。。 来週も継続してもう一つアルバイトを増やすために面接受けてきます。おつかれさま

ブルックリンカレッジバイオロジー専攻

お疲れ様です、米国Bカレッジに通うTKです。さて、先週ブログを読んでくれたT大学病院で一流薬剤師として働く妹Yから、「今更バイオロジーとか学んでも意味が無い」という有り難いアドバイスを頂いた。 …ふむ。確かにオイラみたいな出来損ない31歳が今更バイオロジーとか学んでも意味が無いかもしれない。しかし、既に履修しちゃったし、英語でバイオロジーを学ぶってごっつ難しいからこのセメスターは一生懸命に付いて行くのに必死。 オイラは東京のA学院大学でビジネスを学び、B服装学院でファッションデザインを学んだ。だったら、その延長のビジネスだったり、ファッションを学べばいいじゃないか?って思うだろう。 しかし、オイラは今更みんなが行っているニューヨークファッション系大学のパーソンズとかFITには興味がわかなかったし、アメリカでポピュラーなメジャーであるビジネスもちょっとね… って感じだった。 最後に候補に上がったのが、なんか未来を感じる「コンピューターサイエンス」と「バイオロジー」で、現在、バイオロジーを勉強しているところ。 そうね、まだ色々と考えなきゃいけないこともあるけど、今はこれでいいと思っている。どお?アドバイスちょうだい。

アメリカの大学は木曜まで

お疲れ様です、金曜日に大学の図書館に来てみましたTKです。誰もいません。そうなんです、アメリカの大学は月〜木曜日にほとんどの講義が集中していて、金曜日はほとんどの講義がお休み。プロフェッサーも金曜日まで働きたくないんですね。 米国に来たばかりの頃、アメリカ人は木曜日からが既に週末みたいなもんで「パッピーサーズデー!」って聞いていたけど、意外とニューヨーカーは金曜日まできっちり働いているからすっかり忘れていた。 そして、いまオイラがアメリカで勉強しているバイオロジーの授業がかなり大変。「これはヤバイかも…」って感じている。たかが市立大の授業なんだけど、英語の授業についていくのも大変だし、さらにバイオロジーの専門用語だらけの二重苦だ。 日本で青山学院大学時代に学んだ「ビジネスアドミニストレーション」や文化服装学院時代に学んだ「ファッションデザイン」ならまだついていけるよ。これが高校のときに眠っている間に授業が進んだ「バイオロジー」だ。やばい。。 しかも、入ったもの勝ちの日本の大学と違って、大学に入ってからが生き残りをかけた戦いであるアメリカの大学だ。恐怖で震えが止まらない。…これからは、できるだけ図書館に来て勉強する。 それが終わったらレストランでバイトだろ。人生で一番つらい数年になることを覚悟の上努力しようと思う。これで人生をやり直せるなら。。。

アメリカの大学へ編入

I have applied for a 4-year college in New York as a transfer student last September. It was easy but little bit difficult for me because of my English skills. 去年の9月にニューヨークのある4年生大学へ編入を申し込んだ。はじめて英語で申し込んだから少しとまどったけど、TOEFLのスコアと高校と青山学院大学の成績証明書をニューヨークの大学へ送った。そして、待つこと2ヶ月。無事に2015年の春から入学を認めるとの返事がきた。 I have applied for it on the website of college and paid $70 as a application fee and sent my high school and college transcripts…

オススメのニューヨーク留学エージェント

語学学校からオイラの I-20 が Out of Status だと聞かされて数日。どこから I-20 を再発行してもらおうか?一旦日本に帰国せざるを得ないか?と悩んでいたときにふと見つけた ニューヨーク留学エイジェント 。タダで相談に乗ってくれて、オイラの語学学校にも問い合わせてくれたりとオススメのエイジェントだ。 「 I-20 が Out of Status になったらどうなるの?」と色々とググっていたときに偶然見つけたこの留学エージェントのブログ。ダメ元でオイラの I-20 のことで相談してみたら、けっこう色々とアドバイスをくれたし、実際に語学学校の VISA 担当者にも問い合わせてくれた。 オイラも語学学校のアドバイザーに確認したから無駄だと思っていたけど、そのエイジェントがアドバイザーではなく、彼らの担当の VISA 担当スタッフにオイラの情報を確認してもらったところ、オイラの I-20 は有効とのこと。 マジで!? オイラの語学学校の担当アドバイザーは何でオイラの I-20 は Out of Status だって言っているんだろう?まだ確かじゃないから、次回もう一度語学学校に行って、今度はアドバイザーではなく、 VISA 担当の部署に問い合わせてみよう。

I-20 が失効

実は、現在(1月まで)、6ヶ月のバケーション中なんだけど、先日オイラの通う語学学校に行ったら、エイジェントもビックリの I-20 が失効していたのだ。これは大変なことだ。 I-20 (滞在許可証) がないと不法滞在になるからね。 今までこの I-20 にあまりに無頓着すぎたわ。学校が更新の通知をしてくれるだろうと甘い考えをしていた。自分で管理し、 I-20 が切れる1ヶ月くらい前には自ら更新の手続きを済ませるくらいでなきゃね。 今回、失効した原因は、9月に日本から帰国した際に語学学校で帰国したという旨を伝えなければならなかったのだ。それを期日までに済ませないと、 I-20 は自動にキャンセルされるらしい。 日本に帰る前に、語学学校の担当者に「月はいつ学校に戻ればいい?」と確認したところ「1/12」って確かに行ったから、安心していた。オイラも9月にアメリカに帰国するってことを伝えていて、 I-20 の詳細にもよく読むと確かに「9/8までに学校に届け出ること」と書かれているではないか。全く書類に目を通していなかった。。。 ただ、オイラの I-20 事情も複雑で、ニューヨークに2年2ヶ月いるのに、語学学校担当者の2年目の I-20 更新ミスで、私の持っている2枚の I-20 には、 1枚目10/29/2012〜10/29/2013 2枚目09/08/2014〜09/08/2015 となっていて、1年のブランクがある。これって、Out of Status だろ?そっか、8月の一時帰国時に語学学校がオイラの I-20 がないから日本に戻るまでに作るとか言ってたな。つまり、バケーションで帰国したときは、語学学校から新しい I-20 を再発行された形で帰国したんじゃないかなと思っている。SEVIS の番号も変わっているし。 だから、とにかくヤバイ。日本に至急帰国するべきだよね?不法滞在でもうアメリカにこの先10年入国できなくなるんじゃないの? 死にたい… 助けて…

ニューヨーク3年目

夏が終わって肌寒くなると、ちょうどニューヨークに来た2年前の秋を思い出す。 日本を発ったのが忘れもしない10月23日で一泊上海に泊まってからニューヨークに来たのが2012年の10月24日だった。ブログ→「近況報告!今月23日の便でニューヨークへ行ってきます」 そして、やって来てアパートの無い間に最初に泊まったのが「ニューヨーク格安ホテル 一泊 $45WhiteHouseHotel」で、その後で泊まったのが「ブルックリン格安ホテルで一泊 $70」だ。すごくいい思い出。 それから、1週間も経たないうちに「ハリケーン・サンディによる停電に7日間も苦しめられる。」11月というのに、1週間も電気のない、暖かいシャワーも浴びられない生活をしていたときは辛かったけど、今思えば、あのサバイバル感がいい思い出。 もうすぐニューヨークに来て3年目に入る。もうニューヨークに来たばかりのときのようなドキドキ感やワクワク感はなかなか感じられないけど、またこの1年をしっかり目標を持って大切に生きていこうと思う。 久しぶりの休みでやっとブログ書いたわ。またね~