『アナベルクリエーション』を観てきました ★★★☆☆

最近はアメリカでも面白い映画が上映されていないので、その中でも面白そうなホラー映画の『Annabelle: Creation』を観てきました。終わってみると、全体の感想としては、『エクソシスト』の劣化版的な映画でした。「何で最後に悪魔を退治しないんだよ!」と思っていたら、2014に上映された『Annabelle』の続編だったのですね。 ホラー映画としても大好きな映画『エクソシスト』や『The Conjuring』シリーズと比べると、そこまで怖くないし、その怖がらせるテクニック的なものがありきたりなものだったので、新しさもありませんでした。ただ、ストーリーの順番としては『Annabelle: Creation』→『Annabelle』なので、今度機会があれば、『Annabelle』も観てみたいです。 アナベル 死霊館の人形(字幕版) posted with カエレバ アナベル・ウォーリス WarnerBros. 2015-06-03 Amazon

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』は、「ブラック企業で働いて自殺するくらいならやめていいんだよ。生きてりゃなんとかなるんだよ。」的な内容で、今の日本に合ったテーマでこれだけの低予算でまあまあおもしろい映画になっている。個人的には、70点くらいだ。邦画は日本滞在期間中しか観られないので、お金を払って観る価値はあると思った。

エマ・ワトソンの歌声にうっとりの映画「美女と野獣」観てきました。

日本では 4/21 (金) 公開予定のエマ・ワトソン主演の映画「美女と野獣」を観てきました。映画のオープニングで エマ・ワトソンの歌う「ベル」にうっとり釘付けです。あの美貌にブロードウェイ女優顔負けの歌唱力まであったなんて、神様は何って不公平なんでしょう。オープニングだけでも観る価値アリです。

[映画] Sisters

このコメディは「40代の姉妹が実家に戻って高校時代のようなパーティーを開こうぜ!」というストーリー展開で、そこにアメリカンコメディ的なギャグが Amy Poehler を中心に繰り広げられる。

[映画] Daddy’s Home Movie

今回の映画 “Daddy’s Home” のシチュエーションは、義理の父親と実の父親が出会ったらどうなるか的なコメディで、面白かったけど、そんなに深くは笑えなかった。映画途中、脇役(医者役)で登場するボビー・カナヴェイルの演技に注目。

映画 Fort Tilden

最近は8/14に上映されるコメディ映画「Fort Tilden」の影響で人気に拍車がかかったようだ。Wikiによると、このエリアは元々米軍基地があった場所のよう。 個人的には Jacob Riis Park の方が砂浜が綺麗だし、好き。

映画レビュー

I watched the latest eight movies, “Inside Out” “Jurassic World” “Terminator Genisys” “Avengers: Age Of Ultron” “Tomorrowland” “Ted 2” “Mad Max: Fury Road” and “Magic Mike XXL.” In my opinion, Terminator Genisys is the best movie of them. On the other hand “Magic Mike XXL” and “Mad Max: Fury Road” were terrible. I ranked these eight movies below.

$8で新作映画5本

お疲れ様です、イースターの今日は大学の図書館もニューヨークパブリック図書館も休みのため、映画館でまる一日ひとりで映画を観てきました。$8ドルで5本観たのは新記録です。やろうと思えば、あと1本観れたけど、帰ったわ。 Furious 7 一発目に観たのは本日の本命「Furious 7」このシリーズは一度も観たことないと思うけど、面白かったよ。[instagram-feed id=”232192182″]The Rock ってやっぱカッコ良いわ。今作には初めと終わりにしか登場しないけど、やっぱ花がある。最近ロックの良さがわかってきた。 Get Hard 隣で上映されていたコメディ映画「Get Hard」に入った。意外とあれだな。コメディ映画って映画館でチケット買ってまで見たくないし、借りてまで観ようとしなかったけど、今までにアメリカの映画館で観る「コメディ映画」でハズレたことないわ。 Home 子供の映画。会場満席。おとなも泣けて楽しめるいい映画。けっこう好きだなコレ。 It Follows 最上階でタイミングよく上映中の「It Follows」に適当に入った。映画の国だから、日本じゃ上映されないようなマイナーな作品も上映されてるんだよね。これは、ホラー映画だったんだけど、まぁ、つまんなかったわ。理解できない系だった。終わった瞬間みんな「えぇーッ!」ってなってた。これで終わり???みたいな。女優が美人だったのと、ちょいエロな作品だったから楽しめたけど。 Insurgent シメは「Insurgent」。運良く3Dで観れたんだけど、3Dメガネを家から持ってこなかったから、リサイクルBOXに入っているメガネを拾ったんだけど、それが子供用の小さいメガネで少し違和感あったわ。映画は面白かった。[instagram-feed id=”13924681″]この主演女優 Shailene Woodley がものすごく美人なのにジュリア・ロバーツ顔負けのアクションするんだよね。ちょうかわいい。一気にファンになったわ。

映画シンデレラ

映画「シンデレラ」を観てきました。子供の頃に両親に読んでもらったシンデレラを忠実に再現した映画だった。「あのいじめられたシンデレラがカボチャの馬車でお城に着いて、会場に入った瞬間、なぜか目から涙が出た。」★★★☆☆ もーストーリーに忠実だから、展開が手に取るように分かる映画。ただ、映像美とかCGとかステップマザー役の Cate Blanchett の意地悪な演技とかを楽しんできた。 この映画に女子の欲が全て描かれていると思う。「私も楽してお金持ちと結婚したい」とか「新しいドレスがほしい」とか「ルブタンの靴がほしい」とかね。ただ、シンデレラたった一人だけにはそれらの欲が一切なかった。どーでもよかった。だから幸せになれたんだと思う。 …バイトと大学で時間が無いため、日曜日の夕方に何とか2時間だけ時間を作って観てきた。日曜日は図書館も6時には閉まっちゃうから、これから映画を観るなら日曜日の夜だな。午前中だと半額で観られるんだけどね。 シンデレラ ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2015-03-18 売り上げランキング : 332Amazonで詳しく見る

映画レビュー

映画「Fifty Shades of Grey」を観てきた。今週もまたこれといって見たい映画がなかったんだけど、映画観ないと週末にゆっくりしたって気がしないんだよね。 だから、先週観る気が起きなかった、全米で人気の「スポンジ・ボブ3D」でも観ようかと思ったんだけど、今週のランキングで急上昇1位の映画「Fifty Shades of Grey」を観てきた。 …全然おもんないやんか。途中で帰ろうかと思ったわ。映画「プリティー・ウーマン」みたいなシンデレラ・ストーリーがベースなんだけど、その彼氏にSMの性癖があって、結局その性癖に耐えられず別れるって言う。…どないやねん!耐えろや!多分小説を映画化した作品なんだろうけど、一体何なの?良さがわかんない。 肝心の彼の性癖の部分もやはり、映画だから中途半端に終わっているというか。日本にいた頃アダ◯トビデオ制作会社で働いていたからよく分かる。中途半端。イラ◯チオとかさせるべきだったね。 やっぱりこれからは、いい映画がないときは無理して映画館行かなくていいや。図書館で勉強してよ~っと。そして、インターネットの映画ランキングとかレビューに惑わされちゃいけない。 もーわかりやすい、金のかかったハリウッド超大作しか観ないようにしよう。今見たいのはこれ「シンデレラ」

映画 Kingsman を観てきました。

週末、いかがお過ごしでしょうか?TKです。今日は月曜だけど、プレジデントバースデーで祝日の米国です。そこで、映画 Kingsman を観てきました。 こういうスパイツールとか、ジェントルマンの身だしなみとか、男子に人気が出そうな感じの映画です。サムエルL・ジャクソンが演じるとお客さんクスクス笑い出すんだよな。それを理解できるほどの英語力は無いわ。 内容は、いたって単純なアクションスパイ系のムービー。観る価値アリ。本当は全米で人気No1の3D映画スポンジ・ボブを観ようと思ったんだけど、 Kingsman の誘惑に負けた。