28とレキシントンにあるインドカレー屋

朝から何も食べていなくて、大学のチュータリングを受けて、そのままマンハッタンに行って、ドーバーストリートマーケットで残り物のシュプリームを2点購入してきました。 転売の方は後でebayにアップするので、欲しい人はそこから買ってください。さて、わざわざドーバーストリートマーケットまで買い付けに来たご褒美にとレキシントンと28にあるインドカレー屋に行ってきました。 働いているのもインド人で、料理も美味しく、値段も安いので、オススメです。久しぶりに野菜を食べた気がします。食べていく場合、セルフサービスでチップを払わなくていいところが日本人には嬉しいですね。 チップを払わなきゃいけないのかわからなかったので、2階のテーブルは利用しませんでした。1階にある狭いイーティングスペースでも1人なら平気です。 Sent from my iPhone

53年間変わらない情熱でピザを焼き続ける | Di Fara Pizza

ニューヨーク・タイムズがザガットが絶賛するディファラピザに行ってきた。そもそも学校の先生のオススメでクラスメイトと行ってきたんだけど、行ったときも、食べたあとも、大した感動はなかったんだけど、あとで店の歴史をググってびっくり。こりゃスゴイピザ屋だってことがわかった。 TAKABLOは味覚がおかしいせいか、正直Di Fara Pizzaよりもそこら辺にある$1ピザ屋の方が好きだと思った。だって、チーズスライスなのに1スライス$5もすんだよ。クラスメイトと行ったからみんなで1パイ頼んだけど、それが$30もするんだ。「なんって高いピザ屋だ。人をバカにするなよ。」って思いながら食べたよ。 不思議なのは、こんなブルックリンの僻地で1スライス$5もするピザなのに行列ができてるんだ。ひどいときは2時間待ちだそうだ。食べながら「何でこんなに人気があるんだ?」って不思議だった。家に帰ってググってみたら、この店のストーリーがやばいんだ。 ここのピザ屋は、ドメニコ・デマルコさん御年84歳のおじいちゃんのお店で、1964年から53年間(2017年現在)ずっーとこのドメニコ・デマルコさんがピザを作っているんだ。オイラが行ったときは、もう一人おじいちゃんが注文を取ってピザをサーブしていた。そして、裏のキッチンでは7人の子どものうち3人が手伝っているそうだ。これだけでもやばいのに、さらに、ピザの材料は一部のハーブはイスラエル産のものを使用する以外は、全てイタリアから輸入されたものしか使わないというこだわり。 ピザ自体は薄めの生地だった。個人的には分厚い生地のピザが好きだが、なんだかその歴史を知れば、ディファラピザの人気の秘密が少しわかったような気がした。今では伝説となったピザ屋だが、オープン当時から今でもやはりそのピザ自体の味が愛されているんだろうと思う。個人的には、味は好きじゃなかったんだけど、その「53年間同じことを変わらない情熱で続ける」というところに感動した。

ベトナム料理を食べてきた

仕事の前に友達と 1st Avenue の 11~13 Street あたりにあるベトナム料理を食べてきた。日本でもカップラーメンで食べたことのある「フォー」を1日目に、「春雨に具がのったようなの」を2日目に食べてきた。 あと、ベトナムコーヒーっていうめちゃくちゃ甘いコーヒーをそれぞれの日に飲んだ。ベトナムコーヒーってのはミルクや砂糖を個人の好みで加えたりできないんだ。何も言わなければアイスコーヒーだろうとホットコーヒーだろうと、練乳がたっぷり入った甘〜いコーヒーが出てくる。 最近ハワイに帰った友達に言われたのが、「ニューヨークは色んな国の料理が楽しめていいな。」だ。ハワイってパンケーキとかロコモコ?ばかりなのかな?ニューヨークて生活していたら、あまり意識することはなかったが、これからは、多国籍の料理を堪能できることに感謝して食べようと思う。 アメリカ人にとっておふくろの味とは?日本には「日本料理」があるように、アメリカには「アメリカ料理」というものがないのだ。アメリカ人が週に少なくとも3回は食べるハンバーガーでさえ、厳密には多分ドイツとかで生まれた食文化だ。(ググってみてね) で、先月までルームメイトだった35歳オレゴン出身の白人に「オマエのおふくろの味って何だ?」と聞いてみたら、ブリトーやナチョスに代表されるメキシコ料理が彼の「おふくろの味」だそうだ。 彼曰く、「あれはメキシコ料理ではなく、メキシカンアメリカン料理」だそうだ。彼自身も毎日自炊するときに「メキシカン料理」をまるで日本人が米を炊いて味噌汁を作るように作っていたので、本当に「メキシカンアメリカン料理」が彼の味なのだ。 確かに、パークスロープのオイラが好きなメキシカン料理の店があるのだが、そこでは一切メキシコ人は働いておらず、白人の美男美女ばかりが働いていた。おそらく、ルームメイトと同じ考えの「メキシカンアメリカン料理」で育ったオーナーの店なのかもしれない。 てことは、これだけメキシコ料理が人気のアメリカでは、「メキシカンアメリカン料理」を「おふくろの味」として選択する家庭が多いのだろうか?それとも、移民の国アメリカではそれぞれの家庭の母親のチョイスによっておふくろの味が決まるのだろうか?イタリア系アメリカ人ならピザ・パスタに代表されるイタリア料理だし、ルームメイトの母親のように白人でもメキシコ料理を主に作るとメキシコ料理がおふくろの味だ。 てことで、ニューヨークでは、多国籍の食文化を堪能できていいし、その結果、「おふくろの味」にも色んな国の食文化が混ざり合っているという話でした。 Sent from my iPhone

ヘルズキッチンでオススメのタイ料理 Pure Thai Cookhouse

タイ料理屋さんはどこも安いんだけど、ここ Pure Thai Cookhouse は場所もいいし、雰囲気もいいし、美味しいのでおすすめです。ただ、店内がめちゃめちゃ狭くて、隣の席が近くてデートとかには利用しづらい人もいるかもしれないけど、それも含めて可愛いと思ってもらえる人向けの店です。

ブルックリンおすすめのバー

Greenwood Park っていうオシャレなバーを見つけた。ウィリアムズバーグには色んなオシャレなバーがあっていいなと思っていたけど、ブルックリンのうちの近くにも少し離れれば色々とオシャレなバーがあるんですね。この夏はここのバーをたくさん使おう。そして、近所のオシャレなバーを色々と探してみます。

ニューヨークダンプリンハウス

写真では見切れているが、なんかワンタンの入ったスープとヌードルとダンプリン2種類のけい4皿注文して$16くらいだった。チャイニーズデリだし、チップも払わなくていいし、安くて助かる。 ヴァネッサズ ダンプリング が家の近くにあると毎日来ちゃうだろうな。

2016秋日本に1号店をオープンする前に UMAMI BURGER を斬る!

今回のブログで一番言いたいことは、「ウマミバーガー、ダメ。ゼッタイ。」ってことです。このクソ高いバーガーの割にサラダはマクドナルドのシーザーサラダ以下だったし、フレンチフライも死んだ方がいいレベルだったし、メインディッシュのバーガーもマクドナルドにさえ負けているってのがオイラの本音だ。

グッドスタッフダイナーニューヨーク

昨日の午後、仲良し三人組で、ランチしてきた。やっぱり週に一度くらいは友達とハングアウトした方が気分転換にいい。 こちらのダイナーは24時間オープンで、カクテルがお洒落で、マンハッタンにありながら意外と低価格なのでオススメ。 オイラの注文したクラシックバーがとフレンチフライで$9くらいだった。ボリュームがあってよかった。

ワッフルとフライドチキン

昨日クラスメイトとブルックリンダウンタウンに夕食を食べに行ったんだけど、ワッフルの上にフライドチキンが乗っててビビった。 ワッフルの上にフライドチキン…。乗せてもいいんだね。この上からメープルシロップをかけて食べるんだよ。 最初、アプリ見て「この店に行こう」って友だちに言われたとき「デザートしかないからやめよう」って言ったけど、メインディッシュだったんだね。味覚障害かと思ったよ。 SoCo Brooklyn Address: 509 Myrtle Ave, Brooklyn, NY 11205 Phone:(718) 783-1936 www.socobk.com

ブルックリンビアガーデン

お久しぶりです。TKです。先週末に友だち3人集まって近所のビアガーデンに行ってきました。   ブルックリンではいくつかオシャレなビアガーデンを見つけることができたけど、日本のビアガーデンと全くイメージが違うね。クラシックバーガーとなんだが不思議な味のビールを飲んで友だちとくっちゃべってきた。   Franklin Park Menu $$ Burgers, Bar Food 618 St Johns Pl, Brooklyn 11238 (Btwn Franklin & Classon Ave) (718) 975-0196

タイレストランブルックリン

高級住宅地ブルックリンパークスロープでおすすめのタイレストラン。 Song Thai Restaurant Brooklyn に行ってきました。   レストランに入ると入り口はお洒落なバー   そのバーの通路を抜け、メートルに案内されると広いラウンジが一眼に広がり、 さらにそのラウンジを抜けるとオシャレな中庭席に抜ける。 お金もないし、お酒も飲まないから、ベタにタイコーヒーとパタイを注文して、サービス料込みで$15。パークスロープに出かけたときは覚えておくといい店。

ブルックリンタイレストラン

ハッピーサーズデイ!お疲れ様です、TKです。今日は大学のバイオロジーの授業後、オイラのマブダチの黒人の女の子と車でブルックリンダウンタウンまでコスメの買い物に行って、それからタイレストランで食事してきました。 Lantern Thai Kitchen   たった3時間の短いハングアウトだったけど、1週間のご褒美です。みなさんもこのゴールデンウィーク中にいかがでしょうか。 タイ料理といったらライスかヌードルってイメージだけど、オイラが頼んだのは魚料理(Steamed Gingered Fish)。夜はできるだけ炭水化物を摂らないようにしているからね。本当に楽しい食事だった。 それにしても、彼女、色んなおしゃれな店知ってるなぁ。さすがブルックリンっ子。メニュー MAP – Lantern Thai Kitchen www.lanternthai.com

メキシカンレストランブルックリン

ジャポンの皆様はゴールデンウィーク前ですね、お疲れ様です、TKです。最近のマイブームの近所にあるメキシカングリルに1週間で3度も行ってきました。 今日食べたのはこちら、週末に気分が落ちないようにビーフのやつを頼んだ。   これは、このレストランでも一番高い$22。7pmまでがハッピーアワーってことで、久しぶりにビールを飲んじゃって、週末を楽しんできました。 Chavelas Mexican Restaurant [instagram-feed type=hashtag hashtag=”#chavelas”] www.Chavela’s.com