教育

死にたい… I-20 が失効していた」事件から1週間。どうなるかと思ったけど、なんとかいい方向に進んでいる。本当に、大至急日本に帰ろうかとか、新しいI-20をどこかの学校に発行してもらってからカナダへ行って入国し直そうかと色々と考えたね。

で、オイラのエージェントは確かに「I-20は失効している」って言ったんだよね。でも、それからダメ元でニューヨーク留学センターにメールしたら、彼らが別のエージェントに問い合わせてくれて、そしたら、そのエージェントは「I-20は有効だ」って言うじゃない。もうどっちがどっちなの?って思ったね。

で、ダメ元学校に確認に行くと、オイラのエージェントはクリスマスバージョンで休みだったから、別のエージェントに聞いてみると、やっぱり「I-20は有効だった」。オイラのエージェント、一体何を確認したんだ?クリスマスバージョン前で学生のI-20のことなんでどーでも良かったんだね。

ちなみに、オイラ、語学学校を6ヶ月の長期バケーション中だ。これは、オイラの適当なエージェントが普通は学生は最長3ヶ月しかバケーションを取れないところを、2つのバケーションを立て続けに取らせてくれたから6ヶ月もとれた。まっ、そのことは今日会った別のエージェントには注意されたけど。

とりあえず、I-20も有効だったみたいだし、バケーションも6ヶ月取ることができたし、なんだかんだいい方向に進んでいるようだ。今日はあと1ヶ月残ったバケーションをキャンセルして、授業に戻る手続きをとった。明日から久しぶりの語学学校だ。