嫌われる勇気

「嫌われる勇気」って本を読んだ。★★★☆☆。アドラー心理学について、わかりやすく書かれた本。他人のことは気にせず、今を一生懸命に生きましょうって内容。以下、気に入ったところをいくつかピックアップした。

病気を防ぐ「腸」の時間割 – 腸年齢が肌年齢

アンチエイジングを目指すならば、体内時計を先ず若返らせて、腸の機能を高める
体内時計の乱れは、肥満になりやすい体をつくる
老化のサインは、とくに顔の皮膚に表れる
重要なのは、日の出とともに活動をスタートすること
朝は高カロリーの食事をしてもOK
体内時計を正常に働かせるだけで肥満が治る

斜陽 太宰治 を読んだ。

お疲れ様です、TKです。斜陽 太宰治 を友達にすすめられて初めて読んだ。ビジネス本とかばかり読んでて、小説って高校の現代文の授業でしか小説を読んだことなかったけど、意外と小説っていいもんだ。 『斜陽』は戦後の貴族崩れの姉…

大人の流儀:伊集院静

そういえば、機内でもう一冊、伊集院静の「大人の流儀」を読んだ。何で読んだかって言うと、アメリカに発つ前日に皮膚科の先生からすすめられたから。 俺達の世代は女優夏目雅子がどれほど大物の女優なのか知らないけど、名前くらいは知…