ブログ

ニューヨークのコロナウイルス騒動もイタリア、スペイン並にやばくなってきました。眠らない街ニューヨークが眠りにつこうとしています。学校も会社も休みで飲食店クローズ、ジムもクローズと、もう完全に経済が止まっております。

先週の火曜日から飲食店の営業は持ち帰りのみの営業となり、マクドナルドもスターバックスも持ち帰りのみ可能で、店内に座ることはできない。その他、ほとんどのレストランやバーは閉店している。

ただ、このスポーツジム、ナイキストア、アップルストアとほとんどの飲食店、映画館、学校、会社の停止は、再開の目処が立っていないから、もう完全に社会の機能がストップしちゃってる。これが、6月とかまで続きそうだからまじやばい。ストレス。

株価とか超暴落しているし、レストランとかサービス業で働いている人は収入が途絶えていて、無職状態。ストレスをジムで発散することもできないのだ。(一応外出禁止みたいなの出ている。多分、スーパーとか目的のある外出以外禁止なんだと思う。)

アメリカ人には10万くらいかな?給付金が出るみたいだけど、日本人のオイラには出ない。あと、家賃を払わなくていいかもしれない流れになるとかならないとか。期待しているところ…

こうなると、日頃から貯金することの大切さに改めて気づかされたのと、とにかくジムに行けないのがつらい。家じゃ筋トレする気にならないし。まぁ、世界のみんなともう数ヶ月コロナウイルスと戦うしかないね。