Googleリーダーのブックマークレット機能の使いやすさに驚いている。いちいちGoogleリーダーのページに行ってRSSの登録をしなくてもいいんだ!ブックマークレット機能を使えばそのサイトを見ながら直に登録・解除ができ、次のブログに飛ぶことだって出来る。つまり、お気に入りのブログはGoogleリーダーで一括管理がおすすめ!
Googleはメール管理・スケジュール管理・RSS管理と神様だよ。では、Googleのアカウントはすでに登録済みという前提で3秒でやり方を紹介する。…知ってた?

1. ブックマークレットをドラッグ

「次へ」「登録」というブックマークレットを自分のブラウザのブックマークバーにドラッグする。Googleリーダーのページリーダー設定追加機能 から設定できる。

2.「登録ボタン」を押すだけでGoogleリーダーへの登録ができる

いつものようにブログを見ながらお気に入りのブログがあれば「登録」ボタンを押す。そうすると、簡単にGoogleリーダーへの登録が完了する。

3. 「次へ」を押すだけで登録されたブログを一気に読める

まさにネットサーフィンって感じにアメブロだろうとワードプレスだろうとスイスイ読める。快適すぎるから一度試して欲しい。

4. 読んでいてつまらないブログは再び「登録」を押して解除できる

「次へ」を押して次々にブログを読んでいき、「あれ !? このブログ面白くないなぁ。なんってブログ?…takabloって言うんだァ」と、思ったらもう一度「登録」を押して > フィードの設定より簡単に解除ができる。今まではお気に入りのブログはブックマークしておいたけど、ブックマークだと増えすぎたり整理が面倒だったりし、最悪の場合はずっと読まないまま放置されがち。
お気に入りのブログは便利なブックマークレット機能を使ってGoogleリーダーに簡単に登録するのが今のベストかな。ただ、時々広告も入っちゃうけどその場合は直ぐに「次へ」を押してスキップするしかない。