今朝はデヴィッド・ボウイのアパートからブログ更新

今朝はデヴィッド・ボウイのアパートからブログ更新

なにか世間がデヴィッド・ボウイで一色になるなか、オイラは2000年生まれなので、全くその人のことを知らない。オイラには全く関係のない人だと思っていたら、オイラがよく使っているNYPLが彼と同じビルディングだった。

1/11/2016: 最初は、Yoshikiのtweetを見て、「うわっYoshiki若っ。隣の人が亡くなったんだぁ。多分Yoshikiに影響を与えた人物だな。」くらいに思っていた。そしたら、New York Times はじめ各メディアが一斉にデヴィッド・ボウイ一色になるからこりゃただ者じゃないって思った。

#DavidBowie #NewYork #Apartment

A photo posted by Takablo NYC (@takablo) on

そしたら、今朝、いつものNYPLに出かけたら、献花台にすごい花束。見ると、そこにはデヴィッド・ボウイだった。ニューヨークでよく利用したこちらの図書館が彼のアパートだったんだなぁ。デヴィッド・ボウイも本とか借りに来たのかな?…デヴィッド・ボウイはオイラにとって全く無関係な人では無くなった。

献花台では今もファンが押し寄せて祈りを捧げていた。Takablo一同、ご冥福をお祈りいたします。

[instagram-feed id=”2072016782″]

ニューヨークでオススメの缶スープ Progresso Soup
月々13,000円とかありえない!東京はフィットネスクラブの会費を大至急見直そう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !
Tags:
No Comments