ブログ

父親が敗血症になり、4月上旬に入院。死を覚悟した。2ヶ月半寝たきりの生活を送り、最近何とか生活できるレベルまで回復し、自宅へ戻った。まだ完治しておらず、次の病院を探している模様。…あとは、オイラがしっかり仕事を探して安心させるしかない。みなさん、「腰が痛いなぁ。」「背中が痛いなぁ。」など、ちょっとでも身体に異常を感じたら直ぐに病院へ行きましょう。悪化して生死に関わる病かもしれません。
さて、きょうは台風一過。なぜかノスタルジーを感じて直ぐに家に帰らずボーッとサイクリング。おそらく、台風一過の朝で、空気が澄んでいたんだろう。そして、蔦谷書店にふらっと立ち寄ったのだが、改めて「蔦谷書店っていいなぁ。」と思った。「蔦谷書店なんかミーハーな奴が行くところだろ。」と思っていたが、朝の時間帯は至福のひととき。雑誌好きのオイラにとってまさにここはディズニーランド。「新宿の紀伊國屋書店があれば他はいらねぇ〜。」と思っていたが、これだけ本の品揃えが豊富で朝の7時〜深夜2時まで営業しているところって他にない。

30分のネットサーフィンより30分のリアル書店!

ネットには色んな情報があるが、雑誌や書籍にはかなわない。ネットサーフィンを30分する時間があるなら30分本屋に立ち寄った方が必ず為になる情報を得られる。人生を変える一冊に出会える。最近、ネットとの付き合い方を見直している。ブログで日記を書き殴る・家族のブログを読む以外はネットを触らないと決めた。もしも仕事でtwitter・facebookを使わなければいけないなら、どんどん営業かけるべきだと思う。しかし、プライベートでは極力触らないことを勧める。オイラの場合は、ブログで日記を付けたり、気になる情報をReblogするが、それ以外は使わない。以上、「朝イチの蔦谷書店がオススメ」って言う日記でした。