マクドナルドの新サービス “Create Your Taste” ですべった。

豪快にオーダーするのがこのマクドナルドの新サービス “Create Your Taste” だと思うんです。

今日、マックによったら、シェイクシャックにライバル意識を燃やしているのか、サービスの向上と味にこだわる新サービスをマクドナルドが提供していた(チェルシー店にて)。なんのこっちゃ、全く知らなかったから、とりあえず注文してみた。

[instagram-feed id=”1637259590″]

本当にこのサービスが必要なのか?疑問を抱きながらバーガーがくるのを待った。…マックにそんなの求めていないのに。安くてジャンクフード食べられたらそれでいい。

Create Your Taste” はパンとか野菜とか色々カスタマイズして、オーダーしたらおそらくGPSが入っていると思われる札をもらって、席まで届けてくれるというサービス。

で、オイラが注文したのがこちら ↓↓↓

Create Your Taste

すべった。家帰って振り返ってみると、すべってる。これじゃ、普通のバーガーだ。もっと豪快にオーダーできるのがこのサービスの売りだと思う(でも値段高いから怖い)。

そして、食べている途中でオイラがオーダーしたキャッシャーの女の子が「美味しいか?」と、席横まで来て、声をかけてくれるという。サービスに、いつも通っている Hey! Yo! のフラットブッシュのマクドナルドとの違いにビビる。レストランみたいなサービスだ。しかし、気使うし、私たちがマックに求めているのは安さと早さ、そしてカラダに悪そうな美味さだ(時々トイレ)。

面白いサービスだけど、これが始まったのが大自然の国オーストラリアでしょ。オーストラリアはビーフが安くてうまそうだからどんどんやっていいと思う。ただ、アメリカのマックはこんな感じじゃないよね。必要ないんじゃないかなぁ?

アメリカから日本にバックを送ったら$27もした。
合コン!街コン!サンタコン!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !
Tags:
,