ずっと履き続けているVANSのスニーカー

ずっと履き続けているVANSのスニーカー

ずっとブログの存在を忘れるくらい忙しかった。これじゃマズイと思って、今日はショートブログを更新しておこう。

オイラは、ニューヨークでの生活では、ずっとVANSのスニーカーを履いている。理由は、$40と安いのと、普段使いもいけて、そのままレストランでウエイターとしても働けて楽だからだ。

本当は革靴とか履いて、お洒落したいけど、今は無理だ。こんな生活から抜け出せるまでは、囚人のようにVANSのスニーカーだけを何足も買い続けて、ひたすら履き続けよう。

あと、一度腕を骨折して、完全に片腕が使えなくなったとき、唯一ひとりで履けたのがこのVANSのスニーカーだった。紐靴って五体満足じゃないと履けないんだよ。それ以来、VANSを履き続けている。

普段は気づかないけど、人間って片手じゃ靴ひもも結べないんだね。もしも、片腕で靴ひもを結べる人がいたら、連絡下さい。

一度、何かの映画で「飛行機の手荷物検査場ではアジア人の後ろに並べ」みたいなシーンがあって、何故かと言うと「アジア人の多くは紐靴ではなく、スリッポンの革靴を履いているから脱ぎ履きが早くて、手荷物検査が早いから」という理由だった。検査場で靴まで調べるのか疑問だったけど…

アジア人を皮肉っているのかは、わからなかったけど、確かに、畳文化で、頻繁に靴をぬぐ習慣のある日本人は、一度外に出たら部屋に戻るまで靴を脱がない欧米人と比べたらスリッポンの利用者が多いのかもしれない。

まっ、好きじゃないけど嫌いでもないVANSのスニーカーをこれからも履き続けるってブログでした。

Instagramの人気が減少傾向!
スタジオジブリ 英語カバー曲 - Studio Ghibli Music

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !
Tags:
2 Comments
  • 鈴木
    Posted at 10:45h, 17 March

    コンバースなのかヴァンズなのか気になってます。