最近食べたB級グルメの紹介

最近食べたB級グルメの紹介

父さん、母さん、妹、そしてTakabloファミリーのみなさん、お疲れ様です、NYのTKです。ニューヨーカーも随分前からポケモンGOに夢中ですが、オイラの携帯はキャパオーバーのため、ダウンロードしてみたが全く起動できません。1ゲームくらいしたかったのですが、もうゴミ箱行きですね。

さて、夏になると自炊がめんどくさくなります。NYの冬は寒いので、家を出るのがつらく、しょうがなく自炊するんですけど、夏は外に出るのが楽しいからついつい外食してしまいます。やっぱりニューヨークは東京の2倍くらい物価が高いので、自炊して食費を抑えないとやっていけません。

今日のTakabloは、最近外食中心だったので、新しく入った食堂・レストランのレビューをしたいと思います。日本みたいに富士そば、吉野家、大戸屋なんかがあれば便利なんですけど、こっちにはそのくらいの価格帯で気軽に入られる食堂が無いんです。…NYにも大戸屋はあるんですけど、日本とは全く違って60分待ちが常識のやや小綺麗な食堂として利用されています。やっぱりウエイターのいる店では20%のチップを支払う習慣なので、低価格のレストランが成立しないのかもしれません。それでは本日のレストラン1件目へ… レストラン GO!

Dutch Boy Burger

Dutch Boy Burger

Dutch Boy Burger のランチスペシャルのバーガー。なんかぱさついててそんなにおいしくなかったが、ここのバーガー屋は裏にあるオイラのお気に入りのビアガーデンやバーが楽しめる Franklin Park と繋がっていて驚いた。ってことは、同じグループなのか?夜にビールと一緒に食べるバーガーは美味いんだけどね。

Dutch Boy Burger

Silver Rice

こちらは、近所で流行っている寿司中心のカフェ。左がスパツナとたくあんが入ったスペシャルロールの “Tuna Taku” で、右がベジタブルロールの “Nanohana” だ。日本人が見たら「こんなの寿司じゃねぇ」って思うだろうが、アメリカで主に食べられている寿司っていうのがこういった太巻き風のロールなのだ。店によって違うスペシャルロールを楽しむのがニューヨークでのおすすめの寿司の食べ方だな。日本じゃ邪道過ぎて食べることができないので。

Silver Rice

Lucky Cat

lucky cat nyc

はじめて行ったミッドタウンにあるジャパニーズ居酒屋。この「ちりとり鍋」の一番シンプルなやつ、水炊きかって思うほど味が付いていない。この後でもう一度行ったときにスパイシーな方の鍋を注文したら、そっちは美味しかった。モツが入っていたおかげだと思う。もし「Lucky Cat」に行く機会があれば、ベーシックな「ちりとり鍋」以外のものをおすすめする。

この「ちりとり鍋」ってのを見るのははじめてだったが、起源は “大阪に住む韓国の人たちが、日本のすき焼きに満足できず、生みだした料理(ちりとり鍋とは)” と言われている。その考え方が理解できない。すき焼きで満足せぇや。って思う。最初は、鍋の形から来たのかなぁ。と思ったが、まぁ、ネーミングが下品だね。オイラたちの間では、いつもダメな男にばかり捕まる友だちを「ちりとり女」って呼んでいる。

Lucky Cat

Kambi Ramen House

Kambi Ramen House

はじめて入る「Kambi Ramen House」。オイラはつけ麺が好きだから「東京つけ麺」をオーダーした。可もなく不可もなくの味だった。やっぱり、日本人って「自分のお気に入りのラーメンの味」ってのを持っているから、どうしてもそのときのラーメンの味と比べちゃうんだよね。オイラの場合は、つけ麺だと「やすべぇ」で、ラーメンだと「赤のれん」が好きだな。あと、銀座で食べたトラック屋台で夫婦経営していた中華そばも思い出の味だ。

Kambi Ramen House

Ramen Setagaya

東京では行列のできるラーメン屋らしい「Ramen Setagaya」に行ってきました。左が塩つけ麺で、右が塩ラーメン。先月ウィリアムズバーグにできた「Ramen Setagaya」にも行ってきたんだけど、客も少なくさっと食えて、雰囲気も落ち着いていたので良かったんだけど、今回のセントマークス店は、味は同じなんだろうけどマズく感じる。あと、昔はウエイターは日本人だったけど、この日は全員韓国人になってた。それも関係有るのかもしれない。本物の日本食は日本人にサーブされた方が美味く感じる。もう「Ramen Setagaya」には戻らない。

Ramen Setagaya

Ramen Takumi

Ramen Takumi

ここは、2013年にも一度入ったことのある「Ramen Takumi」。そのときは激マズだと思ったが、やはり3年後のリベンジも果たせず今回もマズい。チャーシュー硬すぎ、ぱさぱさ。こちらもウエイターは全て韓国人だった。韓国資本なのかなぁ?韓国人って売れるものに何でも手を出すから、最近韓国人経営の寿司屋、ラーメン屋が目立つ。以上、最近のB級グルメでした。

Ramen Takumi

2016秋日本に1号店をオープンする前に UMAMI BURGER を斬る!
The Conjuring 2 観てきました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !
Tags:
,
No Comments