「東京マラソン 2012 ~ 東京がひとつになる日」
がコンセプトですが、、、
朝から原宿へ行こうとしたら靖国通りが完全に分断されて
原宿方面へ渡れないという始末。。。
俺だけ東京が2つになった日だった。
結局、自転車を持って新宿の地下道をくぐって
原宿方面へは無事に行けました。
今日は日曜日。
ルイ・ヴィトン表参道店にて友達が洋服をお買い物
このシャツで8万円だったかな?10万円だったかな?
高い買い物だよ。俺には無理。見てるだけでお腹いっぱい。
話を変えて、ちょっと雑談…
ごめんなさいm(_ _)m…ドメインを又々変更しました。
今までのブログは → takablo
これからのブログは → MIYA-P
でいきます!
takabloは → 学生時代の日記中心のブログ
MIYA-P → 社会人としての戦国時代を生き抜くためのブログ
話せば長くなるがオイラは文字にこだわる
・・・形から入るタイプの人間。
今までにもドメインを色々と変更してきたが、
社会人引退までMIYA-Pを変更しないで行こうと思う!
MIYA-Pの「P」はプロデューサー(=生産者)
Pなんてお前は偉くなったなぁ…ってことじゃない。
だってオイラはまだまだAPですから。
…宮崎駿先生は
「消費者になってはダメだ!生産者になりなさい!」
という言葉を何かのインタビューで答えていた。
この言葉の意味は深いと思う。
オイラが思うのは
日本人みんながプロデューサー意識を持って生きるべきだということ!
実際のオイラはAPだよ。
でも「P」であること、これから「P」になりつつあることを自覚して
生活すべきだと思う。
会社に言われたことは
「私たちは良いAPが欲しくて採用したのではない。」
「良いPになってもらいたく採用した。」
と、言われた。
「P」とは会社に利益をもたらす生産者 → ◯
「AP」とは雑用係 → ☓
「AP」とはアシスタントとして働きながらも「P」である!
まとめると、プロデューサーに付くアシスタントという考えを捨て、
アシスタントもやり、プロデューサーとしても企画を出せる者であれ。
だから、オイラは今回ドメインをMIYA-Pとして自分を奮い立たせている!
企画が出せなければ切り捨てられる。
MIYA-Pを読んでくれているみんなが
消費者ではなく生産者であって欲しい。