ブログ

昨夜のニューヨークは4月の雪となりました、お疲れ様です、TKです。ランチタイムにブログ書きます。さて、最近の勉強の話なんだけど、現在、オイラは語学学校のTOEFLクラスで勉強して2ヶ月になる。

先生は今までの中で1番いい先生で、働きながらコロンビア大学で勉強するためにニューヨークに来た先生だ。とにかくすごくいい。語学学校に1年いるオイラが言うんだから間違いない。

TOEFLクラスのクラスメイトも、一般のクラスのビザキープの為に学校に来ている生徒と違って、勉強熱心。やっぱり、ニューヨークで何が1番大切かといえば「チャレンジ精神」だ。

「ニューヨークに語学留学で来ました、1年で日本に帰ります」という日本人が多すぎる。そんな考えなら来ない方がいい。1年じゃ英語はダメだ。では「何をしにニューヨークに来るのか」と問われれば「チャレンジ」と「もう日本には帰らない」という強い意志だとおもう。

いろんな挑戦がある、大学に進学したいなら毎日アルバイトしてでも大学に行けばいいし、料理人になりたいなら、レストランでひたすら働けばいい。歌手になりたいなら歌えばいい。

例えば、オイラのアルバイト先のクックのアミーゴたちをみてみると、ビザもパスポートも無いのに国を出てニューヨークに来て、低所得でも一生懸命に働き、国に仕送りしながら、こっちで結婚して、子供まで育てている。すごいよな。

大学進学を目指すクラスメイトも毎日働きながら勉強している。年齢層も高い。オイラも彼らを見習って日々挑戦だ。休日なんて欲しくないし、デートが出来なくても、今は耐えられる。

勉強する時間と毎日働いてお金を稼ぐ機会があればそれだけで幸せ。この先どーなるか分からないよな、ホント。じゃ、ランチ終わったから図書館でアルバイト時間まで勉強だ!嗚呼、幸せだな、ニューヨーク。ここまで読んでくれて、ありがとう。またね〜