太宰治 斜陽

斜陽 太宰治 を友達にすすめられて初めて読んだ。ビジネス本とかばかり読んでて、小説って高校の現代文の授業でしか小説を読んだことなかったけど、意外と小説っていいもんだ。

『斜陽』は戦後の貴族崩れの姉弟が揃って同じ成り上がりの農家出身の家族に恋しちゃうんだけど、面白かったわ。人間、生きるって大変なんですね。オススメです。

斜陽 (新潮文庫)
太宰 治新潮社 2003-05
売り上げランキング : 24507   Amazonで詳しく見る

さて、最近のオイラは特に変わったニュースもなく、来週から始まる大学生活に向けて、ディナーのウエイターのアルバイトを探しているところ。

こっちでどんどんアルバイトして、おカネ稼いで、大学で一生懸命色んなこと勉強して、少し手も今のどん底の生活から抜け出せるように努力しようと思う。またね~