一度は行くといいよ、 ヴァネッサズ ダンプリング ハウス

一度は行くといいよ、 ヴァネッサズ ダンプリング ハウス

日本から友達が観光でニューヨークに来ていたので、その友達が行きたがっていた「 ヴァネッサズ ダンプリング ハウス」に行ってきました。基本、ニューヨーカーはデリバリーでチャイニーズは食べまくっているし、そんなに驚きはないだろうと思っていたら、まぁ、いつものチャイニーズとは明らかに違ったチャイニーズを味わえました。

友だちに連れられて、店に入った途端、オイラはいつものように「セサミチキン」とか「シンガポールメイファン」を勢い良く注文したら、レジのオバちゃんが呆れた顔をしていた。そう、ここはダンプリン専門店だったのだ。まっ、とりあえずここはもう一度しっかりメニューを見直して、注文は観光できている友達に任せた。で、出てきたのが下の4品だ。

写真では見切れているが、なんかワンタンの入ったスープとヌードルとダンプリン2種類のけい4皿注文して$16くらいだった。チャイニーズデリだし、チップも払わなくていいし、安くて助かる。味は想像に任せるが、ヌードルはそんなに美味しくなかった。スープはいけてて、ダンプリンも美味しかった。やっぱりここはダンプリンなんだろうね。ただ、ダンプリンと一緒に食べたくなるご飯が無いのが残念。こんなデリが家の近くにあると毎日来ちゃうだろうな。。。ローワーイーストサイドに少し住みたくなった。

Have you ever wondered what rat meat would taste like? Well, Chinese law enforcement has arrested over 900 people for

Source: Ocala Post – FDA: Rat meat being served as chicken in Chinese and other restaurants

ただ、ニューヨーカーは「チャイニーズのチキンはネズミを使っている」という都市伝説を信じている人が多く、友達もチャイニーズデリバリーではチキンを注文しない人が多い。黒人の友達なんかは、チャイニーズデリバリーを全く信用しておらず、みんなでチャイニーズを注文するなか、1人だけチャーハンしか注文しなかった。

Source: Are New York City’s Rats Really Partial to Chinese Food? | Village Voice

それくらいニューヨーカーの中には「チャイニーズのチキンはネズミを使っている」って頑なに信じている人が多く、Takablo的には実証したいのだが、キッチンにでも潜入しない限り難しそうだ。以前、チャイニーズの友達に「チャイニーズデリのチキンはネズミ肉を使っているのか?」と聞いたら「なわけねーだろ!」みたいに突っ込まれたのでそれ以上聞かなかった。なんか食用のネズミがあるのかな?オイラは全く信じていないけどね。今度また誰かに聞いてみよう。


 www.vanessas.com

グッゲンハイム 美術館に行ってきました。
ピータールガーのステーキの方がウルフギャングより美味しかった!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !
Tags:
No Comments