『ずっと彼女がいないあなたへ』読みました。タイトル見た瞬間、神様からのメッセージか?と思って何も考えずクリック購入。以下、自分なりに気になったところをメモった。

  • 「彼女ができない男性」に欠けているのは、「ほんの少しの勇気」
  • 自信を持て、自信があってこそ、女性はその男性を頼もしい、いい男だと感じる
  • 本気で好きになった女性が現れたら、立ち止まることなくベストを尽くせ!
  • フラれるのを恐れて逃げ腰にならなるな
  • 聞き上手になれば、モテない悩みは驚くほど解決する
  • 「こんな男になりたい、この人みたいになりたい」という具体的なモデルを持つ

読んでみて、ほとんど知ってることばかりだと思ったが、意外にも付箋たくさん貼ったなぁ〜。

アマゾンみんなのレビュー

この著者は「命がけの口説きまくり→撃沈」というのを誇らしげに書いてます。当時の自分は「そうだ!それくらいが男というものだ!」なんて思ったりもしてましたが、今の自分に言わせれば「失恋で何も学ばなかったの?」と呆れるだけです。

おいらの考えでは 女は外見ですべてを判断する…。いや、男である おいらも 女を外見で決めている…。人間は 人間を外見で決める生き物だ…。外見がいいうえで、自信家であり、コミュニケーションがうまく、女の話を聞いてあげられる男が彼女をゲットできるのである。

恋人ができないので買ってみました。いろいろな例をとりあげて説明はしてありますが、これを読んだからといって彼女ができるというわけではないです。