パソコン3社が事業統合 東芝・富士通・VAIO交渉へ  :日本経済新聞

東芝、富士通、ソニーのパソコン部門が独立したVAIO(バイオ、長野県安曇野市)の3社はパソコン事業を統合する検討に入った。実現すれば国内シェアで3割強とNECレノボグループを抜いて首位のパソコン企業が誕生する。会計不祥事を受けて東芝が進めるリストラを機に、日本のパソコン勢が生き残りをかけて結集する再編が動き出す。

Source: パソコン3社が事業統合 東芝・富士通・VAIO交渉へ  :日本経済新聞

こんなのが上手くいくはずがない。企業統合とリストラ以外の何者でもない。第一コンセプトが曖昧だ。3つが合併したらMacBookよりすごいパソコンが生まれるのか?そうとは思わない。

マイクロソフトは「全ての家庭にパソコンを!」って理念でがんぱって、成功した。アップルは「Think Different」で成功した。では、この日本のパソコン事業の統合の理念って何だ?経費削減と金儲け・派閥争いでしかない。無理ゲー。

Facebookで友達だと思っていたのに...
ブログ・ウェブデザインの読みやすい記事幅は480px〜600px。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !
Tags:
No Comments