ブログ

ニューヨーク夜8時の帰りの電車に誰も乗っていません。シャットダウンになって、働いていたところが閉店したので、すぐに別のアルバイトをはじめました。

ルームメイトの紹介で運良く働くことができたけど、今できる仕事は、インターネットの仕事かデリバリーの仕事、医療系か生活ライン維持の仕事しかないよね。

そうなると、レストラン、バー、カフェ、ジム、会社全て閉店している中で働ける場所といったら、病院か、人々の生活に必要な物資を調達するスーパーマーケット、宅配、出前の仕事だ。

なんとか宅配の仕事につけたので、自分の生活は維持できそうだ。そして、オイラの宅配によって一人でも多くの自宅待機者に物資を届けることで、街に人が出ないで良くなって、一日でも早くコロナウイルスの終息に向かえばなって思ってる。

ニューヨークのシャットダウンは数ヶ月から2年くらい続きそうなので、なるだけ早く仕事を見つけて動き出した方がいい。街中ホームレスだらけ。