ブログ

まぁ〜、ニューヨークでは日本の男は虫けら並に女の子に相手にされないなぁ。何でやろう?

今、朝の4時なんだけど、ルームメイトの女の子がアメリカ人のボーイフレンドと帰ってきてパンパンやりだした…。廊下に「パンパン禁止」って張り紙貼ろうかな?

ルームメイトの変な声を聞いてしまった。そして、たったの数分でパンパンの音は聞こえなくなった…。良かった。しょーもない男だ。

オイラの女友達は、失礼だけど日本じゃ全く男に相手にされないような女の子でも、90%?ほぼ彼氏おるわ。マジで。で、男たちは、日本じゃイケメンに入る男でもまぁ彼女いないね。相手がいる友達も2人しか知らない。

それにしても羨ましい。オイラのルームメイト。オイラと同じくニューヨークに来て2年なんだけど、アメリカ人のボーイフレンドと休みの日はいつも一緒にいる。生きた英語が身につくよね。だから、男より、女の方が英語の上達が早い。休みの日に映画館に引きこもって映画を観ているオイラと偉い違いだ。

現在のオイラは忙しさを言い訳に恋愛を楽しめていない。アルバイトのシフトも、先週の土曜日に休みをとったのを最後に、来週の土曜日まで14連勤中だ。休みがあっても週一。金も時間もない。

これじゃダメだ。週に1回くらいはナイトライフとか恋愛を楽しむゆとりがないとね。結婚してグリーンカードを貰うためにも!