ブログニューヨーク 移住

この堀江貴文氏の新刊のタイトルが素晴らしすぎるので、パクってみました、Takaです。

この本読みたいけど、23ドルと日本で買うより1000円も高いうえに、NYでは、オイラが日本でやっていたみたいにAmazonで気軽に売ったりできないので、立ち読みしようと思います。今度、NYのブックオフで売ってみよう。いくらで売れるのかリポートするね。

本を読まなくても、このサブタイトル「なにもない自分に小さなイチを足していく」っていいよね。すごく共感しちゃうし、惹きつけられる。おそらく、堀江氏の売り上げの自己記録を更新するのではないでしょうか。

オイラはまさに「ゼロ」だよね。そのなにもない自分に小さなイチを足していけているのか?毎日確認しなければならない。新しい英単語でもイディオムでも文法でもいい少しずつ覚えたり、毎日takabloをイチ記事更新するでもいい。なにもない自分に小さなイチを足していこうと思った。

堀江氏が言っていました「マイナスはないんだ、みんな振り出しはゼロなんだ」と。今日を大切にし、毎日コツコツを小さなイチを足して行こう!あなたは今日、なにを足せた?大丈夫だよ、このブログをイチ記事読んだじゃない。