2cm以下の本を送る最も安価な方法は「クロネコメール便」で間違いない。しかし、2cmを超えてしまった本を送る場合はゆうメール(旧冊子小包)で送るのが普通。

ゆうメールを利用する際の注意点

  • 3kgまでの荷物
  • 3辺の合計が 1.7m 以内
  • [highlight]中身が見えるようにする[/highlight]
  • 「ゆうメール」スタンプがあった方がイイかも

中身が見える梱包方法

  1. 封筒の適当なところに1円玉くらいの穴をカッターで開ける
  2. でっかいセロハンテープで貼る

完成!



これで「ゆうメール」をポスト投函できる。窓口で直接出す場合も中身の確認を求められるので、どっちにしろこの梱包方法で出しに行ったほうが良い。