ほとんと食べない『ほとんど食べずに生きる人』柴田年彦著 読みました。★★★☆☆
この本に書かれている減量生活は
とにかく玄米を食べること!
玄米と味噌汁と山菜みたいな質素な食事をすることを進めている
個人的には共感できる本だ。
ただ、最終的には1日500kcalで生活するんだっけ?
これから読む人もいきなり挑戦するのは危険だから徐々に挑戦しよう
あと、信じらんないところは無視!
本当に法然親鸞みたいな食事生活なんだから。
豆知識メモ

  • 肉屋や赤身の魚を食べたときは、同じ量の大根おろしを食べるといい
  • アルコール・ケーキ・菓子パンを食べ過ぎた場合は梅干し
  • 眠りが浅い人は、夕食は味噌汁ではなくお吸い物を

(今朝の体重72.3kg)