ごめんなさい、やっぱり長崎がきらい。

ごめんなさい、やっぱり長崎がきらい。

(以下、忘れかけている長崎弁をできるだけ使ってブロクを付ける。なんとも下品な訛りの長崎弁をどうか許してくれ。)今日、やることの無かったっさね。だけんが、「勉強せんば!」って思って、浜の町に出かけたら、偶然高校のときの友達に会ったと。びっくりしたばい。

…オイラは、知り合いに会うとば極力避けとったけん、帰省してからずっと家におったけど、暇過ぎたけん、今日、ふらっと街に出たら、後ろから「おい!」って声ばかけられて、振り向きざまに写真ば撮ってくる輩にからまれた。

高校時代の友達だ。なんとも失礼なやつ。なんで写真ば撮っとっとやろうか?そんがんことばするとは、バカにしとっとばい…。こんがんかたちで会うとは思わんかったけん。本当に驚いたばい。長崎は狭かとね。

友達は仕事中やったけん、少しだけ喋って、おいの番号ば教えてから別れたっさね。数分間だけ喋って、長崎ば思い出したばい。ばってん、オイラ、改めて思ったね、「長崎ば出らんばいかん、ここにおってもよかことはなかばい。」と。

友達との話では、同級生はみんな元気だと。あと、同級生のひとりがニューヨークでアメリカ人と結婚して向こうにおるってことば聞いた。俺は、その同級生のビッチがニューヨークで結婚して勝ち組になっていたことに感動したとさね。

たった数分間の再会やったばってん、なんか、自分を見つめ直すことのできたっさね。自分の目標とかばね。オイラは長崎の友達との連絡手段を全て消しとったけん、長崎の友達と話すとは、大学以来10年ぶりばい。上手く喋れんかった。ぎこちなかった。当分実家から出られんばい。怖か。

iPhone からの投稿ばい

福山雅治の代弁者!長崎観光がすすめられない理由 - 出島編
お盆休み、長崎に戻ってきました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Follow on Twetter !
Tags:
No Comments