勉強法

「本当に頭がよくなる1分間勉強法」読みました。タイトル怪しすぎ。数日はこの本の前をスルーしていたものの、最近は勉強法の本に興味があるので購入。内容薄かったです。1分間勉強法のやり方を教えることが本書の趣旨なのだが、趣旨に入るまで無駄な話題でやたらと引っ張るのでイライラします。で、実際に1分間勉強法のやり方に入るとそんなに興味がないというか…★★☆☆☆

  1. 「自分の可能性を信じる力」があれば限界は存在しない
  2. 勉強の極意は「短い時間で何度も繰り返す」
  3. 自分への最大の投資は「読書」である
  4. 「朝」に集中して勉強する方が効率がいい
  5. 「継続できるかできないが」だけが勝負の分かれ目

感想
自分はまだまだ「1分間勉強法」はやらなくていいや。本を1分で読めるなんてなんのこっちゃでした。ただ、この本でも言われているけど復習は何回も何回もやらないと記憶って定着しないんだね。当たり前だけど、なかなかできない。あと、自分はメモをとるとき、自分は面倒くさいので黒のボールペンだけで書いているんだけど、色を使うことで右脳で暗記しやすいそうだ。やっぱりカラーペン使うか。
図解 本当に頭がよくなる1分間勉強法